忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
アンケート第三弾!

Quickvoter™

Q.糞コメは公開すべき?非公開にすべき?

糞コメは問答無用で非公開!
面白い糞コメは公開で
糞コメも全部公開!

プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[06/20 みその]
[06/19 未矢ヲ]
[06/18 タイは退廃国家]
[06/18 koji]
[06/16 未矢ヲ]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
行ってきたのでメモ。














maduziホテルの中にある完全予約制のレストラン。

ここのホテルは宿泊客とレストランのお客様以外は入れないプライベートホテル。

だから人は少なくてとても静か。

レストランは月から土まで営業していて、ランチは土曜もあります。

毎月料理のテーマが変わります。

今月はクラシックフレンチ。

シェフは日本人の方。

メインとデザートだけ選べます。

今回は舌ヒラメとフォンダンショコラを選びました。

一番最初に出てくるサツマイモのスープがもうビックリするぐらい美味しかった!

日本人の口に合うように作ってるんだと思うんですが、甘さと塩加減が完璧。

なめらかなスープでお代わりをしたくなるほどです。

前菜の鴨肉ですが、これも鴨肉の味がしっかり出ていながらくどくない。

思ったことはアヒルと同じ味がする!と思いましたw

メインの舌平目。

タイの市場でよく売られている舌平目。

うちもよく舌平目買うけど、母が全て揚げてるので舌平目の味がわからない。

ついでに見かけもキモい舌平目。

ここではすごくオシャレな料理になってました。

舌平目ってこんな味だったんだーと思いながら食べました。

いつも揚げてるから、味わかんないんだよね…

友達はデザートをモンブラン頼んでました。

このモンブランを少し貰いましたが、超美味しい。

なんでもシェフは日本の銀座のモンブランで、有名なアンジェリーナにいたとか。

すごく美味しい。

今まで食べたモンブランで一番美味しいかもしれない。

そんな感じで料理は大満足でしたが、サービスは二流でしたな。

まず予約段階で苦戦。

完全予約制の店なので当たり前ですが、予約しなくてはいけません。

広告に載っている日本人の携帯番号にかけても電話出ないし、折り返しもなし。

5回ぐらいかけたけど音沙汰なし。

ちなみに平日の11時ぐらいと夕方6時にかけたんだけどね。

もう終わってる。

しょうがないのでメールで予約しました。

ちゃんと返信来ました。

こっちの方が確実です。

予約制の店で電話出ないとか本末顛倒。

仕事する気あんのかな?

んで、食事中のサービス。

水注いだりするぐらいね。

途中で注ぎに来なかったな。

あと店員が鼻歌歌いながら、食器片付けるのはちょっとね…

そんな感じでサービスでは期待できるものはありません。

でも、料理は本当に美味しいのでオススメです。

ちなみにランチは550バーツから。

私は水2本頼んで1人700バーツぐらいしました。

水が一本40バーツぐらいでした。

また食べに行きたいですね。

Maduzi
Open: 6:30-0:00
Address: 9/1 Corner of Shukhumvit Soi 16, Ratchadaphisek,
Klongtoey,Bangkok 10110, Thailand
Tel: 02-615-6400
Web: http://www.maduzihotel.com

※予約はサイトのreservationからがオススメです。

Map




タイブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[0回]

PR
≪  223  222  220  219  226  225  216  214  212  211  210  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
27号が発売されました!
タイ人スタッフに金を貸した話後編です!
完結です!
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]