忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
アンケート第三弾!

Quickvoter™

Q.糞コメは公開すべき?非公開にすべき?

糞コメは問答無用で非公開!
面白い糞コメは公開で
糞コメも全部公開!

プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[05/23 天才アルファ君]
[05/23 コテカ]
[05/21 未矢ヲ]
[05/21 放浪わらしべ長者 頑張れ日本人代表♪]
[05/21 サンコン]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
3日目はドイツのミュンヘンへ。





ヨーロッパは長距離バスが有名ということで長距離バス初挑戦。
FLIX BUSというのが有名らしいのでFLIX BUSを予約!

FLIX BUS

ここで簡単に予約できます。
確かに値段が安いんだよね。
ちなみにチューリッヒからミュンヘンまでは3時間ちょい。




時間通りに来てました!
安いわりにはバスは綺麗です。
2階建てのバスでした。
印刷したチケットを見せるとバーコードをスキャンして終わり。
席は自由席で予約はできません。
荷物は自分で荷物室に入れないといけないのが大変でしたわ…
席を取るため早めに行き、無事に1階の4人掛けの席をゲット!
広々と座り座席にコンセントがあるので携帯の充電もできます。
USBではないのでアダプターを忘れずに。
またWifiもあり快適でした。
トイレは1階の一番後ろです。
まぁくっさいトイレだったな。
ちなみにオカンはずっと誰かと電話していた。
本当スマホ依存症だよ…

が、しかし、本当の恐怖はここから始まったのだ…

なんとイキッた若者白人男性4人組が我々の隣にきたのだ!!!!!!
本当マジでうるさい!!!!!!!!
何が楽しいのか、
ミュンヘンに行くことがそんなに楽しみなのか知らんけど、
とにかくうるさい!!!!!!!!!
ドイツ語を話してたから、ドイツ語圏の人間なんだろうけどスイス人か?
トランプゲームしだして、

「イエーイ!!!!!!!!!!!!!」
「ヒャッハー☆」

ってバカ騒ぎする始末。
もう本当B級映画に出てくるイキッタ若者だよ!!!
途中殺人鬼に殺されちゃうような奴らだよ!!!!!!!!!

田園風景を見ながらうとうとして寝ようとしたら雄叫びが聞こえたりする。
寝れんわ!!!!!!!!!!!!!!
トランプごときでいちいち叫ぶな!!!!!!!!!
しかもそれババ抜きだろ!!!!!!!!!!!!!!
お前ら修学旅行中の学生かよ!!!!!!!!!!


とりあえず、
オカンがタイから持ってきたマンゴーとか駅で買ったサラダをむしゃむしゃ食べた。
そしたらバスの急ブレーキで私のEVIANが奴らのところに転がっていた!!!

Oh My God!!!!!!!!!!!!!!!!

よりによってイキッタ白人のところに行くなよ!!!!!!!!!!!
戻ってこい、エビアーーーーン!!!!!!!!


勿論、EVIANは戻ってこなかったんだけど。
オカンは電話に夢中で気づいてない。
そーりーそーりー呟いてたら、拾ってくれた。
よかった…難癖つけられたらどうしようかと思ったわ…
しかし、奴らのババ抜きは白熱。
オカンの電話も白熱。
LINEでテレビ通話しながら、隣のイキッた白人4人組をバックにしながら、
「ほらほら、白人いるでしょ!?今スイスからドイツに移動しているの~☆」
オカンもいきってるやんか!!!!!!!!!
しかし、年のせいかすぐテンションは落ちた。
白人は相変わらず。
ついにオカンが我慢できずに「2階を見てくる!」と言って、
トイレに行くついでに2階を偵察。
静かで席があったらそちらに移動する作戦。

戻ってきたオカン。

私「どうだった?」

母「やばい…2階はもっと酷かった…」

私「ええええ!?どういうことだってばよ!!!!!!!」

母「隣の白人みたいな若者がめっちゃ沢山いてここよりもすごい騒いでたわ…しかもぎゅうぎゅう…」

私「ひぇ…何その地獄…」

ちなみに1階は隣の4人と私達とおばあちゃんとおっさんのみ。

私「…我慢して寝よう…」

二人してしょぼーん。
バスが走って1時間半ぐらいしたら、
なんと2階に座っていた若者が下りてきて1階の空いてる席に座って寝てる!!!!!!!!!
しかも一人じゃなくて数人!!!
2階どんだけうるさいんだよ…
2時間ぐらいしたら4人のうち1人が疲れたのか、バスの後ろに移動して寝てた。
残った3人も寝だした。
途中、暑くなったのか服脱ぎだす奴がいた…
ええええ、今気温12度なんですけど…半袖無理だわ…
そして…皆寝た…
途中で目を覚ましたんだけど、
なんかこっちにまで足きてるんですけど、イキッタ若者ーーー!!!!!!!!!!!
トイレいけないじゃん!!!!!!!!!!!!!!!
ていうか、こいつら何歳だよ!!!!
たぶん私より年下だよな…?
もう本当困る、もう本当無理…
途中で運転手がトイレ休憩で車とめるから外のトイレ行っていいかと思ったら、
ドア開いてなかった。説明しろよ…
なんやかんやで無事にミュンヘンに着いた…



ベンツのタクシーが沢山止まってる!
とりあえずホテルにチェックイン。
確かお昼の12時ぐらいだったかな。
なんと早くきても部屋を通してくれた。
ありがとう、ホテル!

私は早速ミュンヘンの目的アルテピナコテークに行く準備をした。
だってミュンヘンに来たのもアルテピナコテークのためですから!!!!!!!
いそいそと準備してる私に母が「コンセントどこー?」とか
部屋には珈琲メーカーが置いてあり、
「使い方わからない。やって」
「お湯ちょうだい。カップラーメン食べるから」
とか言ってくるんだよね。
こっちも初めてきたからコンセントどこにあるか知らんし、
珈琲メーカーなんて使ったことないからわからんわ!!!!!!!!!!!
で、当の本人には何してるかというとまたタイ人の友達に電話。
自分がほしいなら自分でやれよ!!!!!!
なんで全部他人任せでしかも寛いでんだよ!!!!!!!!
美術館に間に合わなくなるだろ!!!!!!!!!!!!
ここでチョイぶちぎれたよね。
こっちは早く美術館に行って絵画を鑑賞したいのに!
しかも珈琲メーカーの説明書見ても使い方がわからない。
というか、わかりにくいんだよ!!!
珈琲メーカーでお湯だけどうやって出すのか悪戦苦戦してると、突然ノックの音が鳴り響いた。

誰や!?

開けたら、掃除のおばちゃん。
ミニバーのチェックしに来た、と言われて、
え、うちらさっきチェックインしたばかりだよと説明。
とにかくミニバーを見せろと言われ中に入ってきた。
冷蔵庫やおつまみをチェックして補充してくれた。
そしてチョコを多めにくれた。
これ幸いと思い、珈琲メーカーでお湯の出し方を聞いた。
結局お湯だけは出せない珈琲メーカーだった…
とりあえず、オカンに怒って私は外に出ていた。
ミュンヘン中央駅のバス停からミュージアムバスに乗ることにした。
ミュージアムバスは100番のバスで行けます!





中央駅で切符を買おうとしたが、まったくわからん。
ここもスイスみたいに分かり難い機械や!!!!!!!
20分ぐらいしてやっと買えた。
たぶん上の切符でいいんだと思う…
とりあえずバスに乗った。
打刻機に通そうと思っても通らない!
切符が大きすぎて!!!!!
なんぞこれ!?って思って切符をよく見たら時間書いてあるからもういいやって思って座った。
よくわからんが機械で買ったら打刻されるんじゃないのか?
つまり打刻が必要な切符としなくていい切符があるんだ!!きりっ



車内にはちゃんと次はどこの駅なのか表示されているので簡単に降りれます。
イタリアのバスもこういうのやって欲しいですなぁ。
15分ぐらいで着いた。



美術館は公園の前にあって、人々の憩いの場になってました。
ワンちゃん達と遊んでる人が多かったです。



到着!
ここでアルテピナコテーク(旧絵画館)とNeue Pinakothek(新絵画館)の二つを見るので1日券を購入しました。
全然ガラガラで人がいなくて受付のおばちゃんがかなり訛っている英語で聞き取れなくて、???してたら若いお姉さんに「Student?」と聞かれました。

マジかー!!!!!!!!!!!!!!!!!
もうアラサーですけどーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!


アジア人って若く見えるのかねぇ…
んで、1日券くださいって言ったら、
手首に緑の紙を巻かれ、
Neue Pinakothekに行く時は入場券を見せてねって言われました。



ショッキング!
2018年まで改装してて半分も見れないじゃないか!!!!
ええええ、これ大丈夫かなぁ。失敗したかなぁ…って思ってまずはカフェの先の展示場へ。

 

いきなり巨匠の作品達が!!!!!!!!!!!!!!!!!!
これはすごい!!!!!!!!!!!!!!!!
ラファエロ、ダビンチ、ブリューゲル、デューラーが一つの部屋にまとまってる!!!!!
すげー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
しかも全然人いないし!!!!!!
これほどの作品があるのになぜ人がいないのか、本当びっくりするわ。
ドイツって文学はゲーテ、音楽はバッハ、ワーグナーっているけど、
絵画の方はあまりね…
デューラーが出てきてやっと絵画に力が入ってきた感じ。
クラナハもいますね。
イギリスもそう。
あそこも文学はシェイクスピアがいるけど、絵画は微妙。
プロテスタントの国は宗教芸術は発展しなかったのかなぁ。
って思ったけど、オランダはプロテスタントだったわ。
代わりに風景画や人物画が発展したんだよな。
うーむ、国民の問題かしら。
ドイツは質実剛健の国だから華やかな芸術と言うのは育たないのかも。
ミュンヘンしか行ってないからわからないけど、建築物や道路は綺麗だけど地味。
まぁ道はすごいきれいなんだけどね。


まさかここにエルグレコの作品があるとは!!!!!!!!!!!
彼の絵は他の画家とは全然タッチが違うからすぐわかる!




個人的に一番感動したのはムリーリョの作品。
幼い子供達に注ぐ画家の愛を感じ取れますね…
どの子達も皆貧しい家の子です。
服や靴は破れてたり、はだしで足は真っ黒だったり…
サイコロ遊びをしている子の横でパンを頬張る子の無垢な瞳。
美味しそうにブドウを食べる子。
せめて絵の中では好きなものを沢山食べれるようにって思って描いたんでしょうか。
これほど画家の愛を感じられる作品はそうそうないです。
しかも人がいないからじっくり見れました。
ありがたや、ありがたや…

 

続いてルーベンス!!!
ルーベンスの絵が沢山ありました。
いや、本当すごい!
改装中と言え、このような作品が見れるだけで来た甲斐がありました。


私の好きな画家ヘラルト・ファン・ホントホルストの絵が2点あったことも驚きました。
やるじゃん!本当にこの画家の光の描き方が好きなんですよ。



おっとこれは、画家たちがよく描くテーマですね。
スザンナと長老たち。
エロ爺がスザンナのお風呂覗いて、やらせろよ、げへへへって迫るシーンです。
旧約聖書の時代からエロ爺は存在しているということですね。

本当はもっと絵を載せたいですが、話が進まないので次に行きましょう。

お次は向かいの新絵画館へ。


ここで旧絵画館のチケット(1日券)を見せると新絵画館の入場券を貰えます。
新絵画館は印象派の絵が多かったですね。


  


私、この絵好きなんですよね!
ヴァルトミュラー作の優しい絵です。
家族がお父さんにおかえりなさいと言ってるのを感じられます。




ゴッホのひまわりがありました。
他にもゴーギャンとかありましたが、とりあえず絵はここまで。
はっきり言って、この美術館のためにミュンヘンに来るのはありです。
かなりいい美術館でした。
なんでこんなに人がいないのか不思議なくらい珠玉の作品ばかりでした。
お腹空いたので帰ることにしました。

帰りはちょっと歩いてトラムへ。
 

  

ここのトラムは切符買えるので助かりました!
中央駅の機械よりもわかりやすい機械でした。
私は2駅のみなのでShort trip?とかいう切符を購入。

 

トラムに乗ってすぐ打刻機を通すとこの切符は通せました!
やはり通さないといけない切符としなくていい切符がある模様。
中央駅で降りて適当にサンドイッチを買ってホテルに帰宅。
オカンはまだ電話で話していた…
どんだけ電話好きなんだよ…
とりあえず、外でご飯を食べようということで母を連れ出す。
オカンはピザ食べたい!マック食べたい!と言っていたが無視。
なんでヨーロッパに来てまでマックなんだよ!!!!!!!!!!!怒
しかもピザもハワイアンかシーフードしか食べないくせに!!!!!!!

ホテルの近くのドイツ料理屋へ。
ここならソーセージぐらいは食べるだろうと注文。

 





で、でかい…想像以上にでかい…

母「なにこれ、量が多すぎる!!!無理!!!!!!!」

私「ソーセージなら食べれるでしょ。ソーセージだけ食べなよ」

母「はぁぁぁぁあぁ!?
こんなん食べれるわけないでしょ!!!!
いらない!!!!無理!!!!
あああああ!!!!!!!!!!!タイがいい!!!!!!!
やっぱりタイと日本が一番ご飯がおいしい!!!!!
こいつらこんな不味いもんばっかり、パンばっかり食べててありえない!!!!!!!
どうやって生きてるのよ!!!パンだけ食べて!!!!!!!!!」

私「うるさい!!!!!
欧州の人は米なんか食べないんだよ!!!
基本パンなの!!!!!!
アジアで育つ作物が違うんだから違って当たり前でしょ!!!!!!!!!
そうやって他国の食べ物を馬鹿にすんな!!!!!!
欧州からしたらタイ料理は臭いとか辛いだけって人もいんだよ!!!!!!!
本当、あなたなんで欧州に来たの!?何でついてきたの!?
だからあなたとご飯食べたくないんだよ!!!!!!!
せっかく外国に来たのに、なんで肉まんとかマック食べなきゃいけないんだよ!!!!!!!!!!!
あなたとは本当に旅行したくない!!!!!!!
海外に来てまで携帯いじって!!!!!!!!
そもそも私はスイスもドイツも興味ないんだよ!!!!!!!!
あなたが来たいって言うから来たんでしょ!!!!!!!!
本当飯不味くなるわ!!!!!!!!!!!!」

もうぶち切れだよね。
いい加減にしろよ、マジで。って思いましたわ。
タイから肉まんとマンゴー2キロ持ってきてますからね。
スイスの時に肉まん食べなさいって食べたくもない肉まんをリギ山の山頂で食べたわ。
本当、この人、旅行に来てやってることは常に誰かと電話。
あと写真を撮ったらすぐにSNSに上げないと気が済まないみたいで、ずっとある気スマホしてるんだわ。
危ないからやめろって言っても聞きやしない。
欧州のご飯を一切食べない、食べる努力もしない、さらには馬鹿にする始末。
話してるとイライラするわ。
どんだけ欧州とアジアが違うと説明しても欧州の料理は糞の一言。
流石にここまで切れたらしょぼんとして、

母「だってお母さんが欧州の料理食べれないって知ってるでしょ…」

私「だからソーセージを頼んだんでしょ。あなたタイでも食べてるよね?」

母「健康診断でコレステロール高かったから食べたくない」

焼肉は食べるのにかよ!?
ふざけんな。

私「もういい。私が全部食べるから、その酢キャベツでも食べてて」

そういって私一人で食べましたねぇ…
流石に全部は食べれないのでソーセージとお肉だけ食べましたわ。
ソーセージ、しょっぱい!!
これ、ビール飲む人ようだわ、間違いなく…流石に胃がもたれたわ。

そうしてホテルへ帰りました。
オカンはというと、また電話してたわ…
もうだめだわ、これ。

寝た。

以上。

タイブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[8回]

PR
≪  484  479  483  482  481  480  478  477  476  475  474  ≫
HOME
Comment
無題
イトウさん、あなた、しゃかりきとANNGLEの記事を真に受けて被害者である日本人旅行者の方々を口撃してましたよね?
名無し 2017/04/21(Fri)18:41:51 編集
Re:無題
だから?質問の意図がよくわかりません。
あなたは何を言いたいんですか?
あと事件の全貌をちゃんと説明してくれませんか?
2017/04/22 00:07
ムリーリョとホントホルスト
ムリーリョの写真4葉中下の三点はプラドにあるものとばかり思っていました。(過日、日本のTV番組のムリーリョ特集で紹介されていました。)

黒死病が大流行していた時代、両親と死別して孤児となり、子供も亡くすという試練に遭いながら、ぐれずにこのように優しさに溢れた作品を残したという点でも頭が下がります。

ホントホルストは東京で開催されているエルミタージュ展に2点ほど出展されていました。人物がいかにもふざけた感じで好きになれませんでした。イトゥーさまがお好きとあれば、もう一度しっかり見てこようかなあ。

それから同展ではムリーリョも3点ほど。もっとも好きになったのはスルバランの「聖母マリアの少女時代」でした。

母上様には優しくどうぞ。
S 2017/04/21(Fri)20:28:53 編集
Re:ムリーリョとホントホルスト
Sさん、今晩は!
ムリーリョは子供を描かせたら、右に出る者がいないと思います。
本当に子供に対しての愛を感じます。
これほど見る人の心に響く絵はそうそう無いので今回のミュンヘン旅行は本当に良かったです。
ホントホルストは陽気な感じの絵が非常に多いですが、旧約聖書をのサムソンの髪を切るデリラの絵は淡い光に照らされた優しいデリラと子供のように眠るサムソン、その背後に悪巧みした嫌らしい顔つきの男という2人の対比を巧みに描いてます。
また夜の光を描かせたら彼ほど柔らかく穏やかな光はないと思うのです。
羊飼いの礼拝という絵を見た時はこんなに美しく穏やかな礼拝があるのか!と驚きました。
絵は本当に好みの問題ですのでお気にならずに!
母にわがまま言われたりして本当大変でした…(´Д`)ハァ…
2017/04/22 00:08
楽しく読ませてもらってます
毎回、ほんと楽しく読ませてもらってます!
絵画に詳しいんですね!
恥かしながら、絵の知識は、見て綺麗とは思うものの何もわかりません!
ただ、凄い絵が展示されている事は、伝わってきました!
いつもながら、文脈がほんとにいいですね!その場に居ないけど、顔の表情まで浮かんできます。
今回は、なんか、大阪の掛け合い漫才!聞いているみたいで、ほんと、面白かったです!
笑えました 気に触ればすんません!
なんせ、大阪人なもんで!

これからも、日々更新楽しみにしてます!
ありがとうございます!
T.I 2017/04/22(Sat)06:25:19 編集
Re:楽しく読ませてもらってます
T.Iさん、お久しぶりです!
絵画は本当好きに毛が生えた程度のものなので、全然詳しくないんですよー
やっと最近、これはあの画家の絵か?って推測ができるようになってきました。
外れますがwww
しかし、本当イキッタ若者はめっちゃ怖かったです!難癖つけられたどうしよう:(;゙゚'ω゚'):しましたw
ただテンションが高いだけでしたがwww
こんな糞ブログでも楽しんでいただけて幸いです!
大阪行く時はご連絡しますね!
2017/04/22 14:05
楽しく読ませてもらってます。No.2
イトゥーさん!ご挨拶遅れてすいません!
改めまして、TIことハンドル名は、カワチと言います。よろしくお願いします。以後お見知りおきを!
今年、初めてのタイ旅行を経験してタイという国の文化とか色々興味を持ち!いろんなブログを読み漁っているうちに、このブログにたどり着きました。初めは、へぇ~~っと!!興味本位で読み始めたのですが・・・読み進めるうちに、面白いってなんの!!場面の描写と言葉の言い回しが・・・!
関東出身のようですが!!!
私は、コテコテの関西人ですが、文脈のテンポといい!表現方法が!!めちゃ面白いです!!よく、関東の人は、関西人の遠慮しない性格やノリを嫌う人がおられますが・・勝手な事言って(コメントして)すいません!!
面白すぎて、どうしてもコメントを入れたくなってしまいました!
掛け合い漫才のような、描写と文脈!ほんと!読んでいて!関西人の私にとっては、最高です!
糞ブログなんて!!そんな事ないですよ!本音が出ていて最高です!!
これからも、楽しく読ませてくださいね!
よろしくお願いします!
ありがとうございました!
追伸:SNSなどは初心者で、しきたりなどは素人です!失礼したらすんません!
T.I (カワチ) 2017/04/22(Sat)17:28:39 編集
Re:楽しく読ませてもらってます。No.2
カワチさん、コメントありがとうございます。
間違えてしまって申し訳ないです!(;´д`)
読者にTIという方で同じく大阪出身で、てっきりそちらの方かと思ってしまいました…
本当すみません。
私は関東出身ですが関西の人のノリ大好きです!
面白いですよね〜!
でも知り合いに大阪出身でくっそつまらない人を3人ぐらい知ってるんですけど、あれって大阪出身と詐称してるのでしょうか?
それともわざと面白くなくしてる新しい芸ですか?
話もつまらない上にトークがめっちゃ下手でハムスターと会話してる方がマシなレベルです。ガチで白目むきそうになります。

でも、こんな糞ブログを楽しんでくれて嬉しい限りです!
私のブログが他のブログと一線を画している部分はキチガイがよく出没することと自負しております。
これはタイブログの中で断トツです。
暇な時にでもまた来てください!
応援ありがとうございます!(*^ω^*)
2017/04/22 19:45
無題
イトゥーさん!早速の返信回答ありがとうございます!
ややここしい事してすんません!!
以後はカワチでコメントさせていただきますね!
普段は、駆け出しのSNSですが、カワチと名乗らせて頂いています。一回だけのコメント投稿でスルーされたら恥ずかしかったのでTIと投稿してしてしまいました。
ほんと!ややこしくして申し訳ないです!!
まぁ~~大阪人と言っても色々いてますからね~!面白くない!空気読めない奴もいてますよ!!気にしないで!
ケンミンショーは、日本では、放送されていますが、そちらでは、ご存じでしょうか??
明石家さんまではないですが、話の終わりにどうしても、オチを探してしまう!ややこしい癖と性格です。なんちゃって!嘘です!!適当にお付き合いください!
ブログっていうものには、最近まで、無縁だったもので、いまいち、慣れないし、理解していません!ご迷惑いおかけします!
この後の③の版に投稿したものは、削除しておいてくださいね!お願いします。折り返しのコメントができないものと、思い別版に投稿してしまいました!すいません!
大阪に来ることがあるんですね!機会があれば、ご案内しますよ!
遠慮せず、連絡くださいね!
基地外!出没!!見ているこっちは、無責任で勝手言いますが!アホ!すぎて面白いです!ほんと他人事で申し訳なくて!すんません!!
そんな労力に全力を尽くしている事に腹を抱えて笑えます!!ほんと!たびたび!無責任ですんません!!
そんな事も、このブログを読み進めるなかのもう一つの楽しみになりつつあるのも事実です!
頑張ってくださいね!!
これからも、気軽に絡んでくださいね!
あっつそう!大阪関連で、わからない事あれば、気軽に聞いてくださいね!お力になれる事あれば、お答えします!最近放置していた、ツイッターやりだしました!不定期ですが、更新してみようかと思います。
フォローはさせていただいてますので、すぐにわかるとおもいますよ!
では、よろしくです!
カワチ 2017/04/22(Sat)20:30:13 編集
Re:無題
カワチさん、今晩は。
こちらこそ勘違いしてしまって申し訳ないです!(;´д`)
大阪には出張で行きます〜大阪行っても毎回お好み焼きとたこ焼き食べずに帰ることが心残りですw
ケンミンショー知ってますよ!
面白いですよね!大阪でもおもんない奴がいるのかと個人的には一番驚きました!
キチガイでもゴミでもうんこでも私はちゃんと相手します。
だって私は優しいですからね★
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2017/04/22 23:23
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
27号が発売されました!
タイ人スタッフに金を貸した話後編です!
完結です!
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]