忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
アンケート第三弾!

Quickvoter™

Q.糞コメは公開すべき?非公開にすべき?

糞コメは問答無用で非公開!
面白い糞コメは公開で
糞コメも全部公開!

プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[06/20 みその]
[06/19 未矢ヲ]
[06/18 タイは退廃国家]
[06/18 koji]
[06/16 未矢ヲ]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
さて、台湾旅行2日目です。

朝6時ぐらいから同じ階の中国人の声で目が覚めました…





ホテルの壁が薄いのも問題ですが、マジで扉をバンバン閉めたり、声がでかくてうるさい。

寝つけないんでベッドの上をゴロゴロしてたら、妹も目を覚ましてたらしく、

「うるせーーー!!!ちょっと文句言ってくる!!!!!!!!!怒」

飛び上がってドアを開けて、部屋から中国人に英語で注意。

私はハラハラしながら見守りました。

いや、だってキチガイに絡まれたりしたら、めんどくさいから…

妹が注意した後、ビックリするぐらい静かになった…

なんだ、あいつらも人の話を聞くんだな。

たまたま外出してもういないだけかもしれないけど。

そんなことで目がばっちり覚めてしまった我々はとりあえず、お寺に行くことにした。

今日は朝10時に占い師、15時にもまた別の占い師を予約しているので、朝早く起きたので余裕。

身支度を整え、とりあえず有名なお寺 龍山寺へ。














朝8時半ぐらいなのに人が多い!

あとは旧正月なんで猿の人形がいっぱいあって、皆お参りしてました。

猿の下をくぐってお願いごとをいう人達の行列もありました。

右側の入り口から入ると無料でお線香を3本もらえます。

そこの左の壁に日本語で参拝の仕方が貼ってありました。

3カ所にお参りして、線香を1本ずつさしていきます。

見てるとタイでのお参り方法とそんなに違わないのでスムーズにお参りできましたが、

とにかく人が多く、皆周りを見ずに動くんで危ないし、歩きづらい。

タイ人に似てるところあるよねぇ…

真っ直ぐ見て歩かないところとかさ…

お互いが端っこに寄れば通れるのに寄らないところとか。

馬鹿かこいつらはって思ってイライラしました。

なんだかんだお参りも済ませ、線香の香りを身に付けながら、龍山寺の近くを散策。

途中でにゃんこ発見!!!!!!!!



台湾での初にゃんこ!

遠目から見てもよくわかるふっさりωにほっこり。

ローカルな市場の中を歩きました。





なんかタイのヤワラートみたい。

だから新鮮さはないんですが、言葉が中国語なんで、ヤワラートじゃないんだなぁと思いながら歩きました。

またもやにゃんこを発見!!

ふっくらしてて可愛い~



時計を見ると、あ、もう9時半!!!

やばい、急いで占い師のところへ行くぞ!!!

占い師には朝10時に予約を入れてたので、急いで行きました。

今回私が予約した鄭安琪先生です!

鄭安琪

日本の芸能人、ゆずや山口もえも占いに来たらしいです。

占い横丁を歩こうかと最初は思いましたが、やっぱり詐欺的な人も多いみたいだし、

せっかくなら高いお金を払って、ちゃんとしたところにしようと2軒選びました。

その最初が鄭安琪先生です。

日本語で予約メールをしたら、すぐ返信が来てさくっと予約確定。

メールで事前に本名、生年月日、生まれた時間を連絡しました。

占いをするなら、生まれた時間は絶対に必要です。

同じ日に生まれても人の運命が違うのは、生まれた時間が違うから。

だから、時間は重要なんです。

タイや中華圏の金持ちは両親の生年月日をみて、赤ちゃんの生まれる時間を決めます。

基本は帝王切開です。

時間でその人の運命が決まるようなもん。

なので台湾やタイで占うなら、絶対に生まれた時間を確認しておきましょう。

また占いの話をする前に言っておきたいことがあります。

占いを信じない人は占いをしないでください。

時間と金の無駄だし、なにより占い師にも失礼です。

そもそも論、占いを信じてないくせに何故占いをしに行くのか。

そういう人はどんな結果が出たって、偶然だろ、たまたまだろって考えて認めないでしょう。

当たらなかったら当たらなかったで文句言うし。

金の無駄だからやめておけ。

さぁ、俺を占え!って態度も失礼だと思うわ。

私が占い師だったら、うわぁめんどくせー客…って思うね。

何事も礼儀が必要でしょうに。

そもそも占いをただのオカルトとしか考えてないでしょう。

占星術は古代バビロニアで発達した天文学でもあり、そこから西洋、インドや中国で独自に発展していったもの。

星をよむことで自然をよみ、気象をよんでいたのを人間にもあてはめていった。

生まれた時間にどの星があったかで、その人の運命を読みといていくんですよ。

タイの占い師は生年月日と時間を見ただけで、中絶したかしてないか、既婚者かどうかとかすぐ分かる。

星に全部出るんだよ。

星をちゃんと読み解くのが占い師。

中にはガチで霊力とか使ってる人いるけど、基本は皆星を読みとく。

日本でも昔は陰陽寮ってあったじゃない。

丸っきり当たらないものであるなら、この現代社会、占いが残ってるわけないでしょう。

第二次世界大戦ではドイツとイギリスが占星術で戦ってたエピソードもあったりね…

占いを全て信じろとは言わないけど、占いをするなら助言を貰う気持ちでいたほうがいいと思います。

まぁ話がだいぶそれましたが、時間ぎりぎりに鄭安琪先生のところに着きました。

間に合わないかもって思って、メールで5分遅れますっていれたけど、ぴったしだった。

先生の店に着く間に日本語OKとか色んな占いの看板があって間違えそうになった。

先生の店は結構さびい外観で不安になった。

ブザーを鳴らしてくださいと書いてあったので鳴らした。

中から背の高いぽっちゃりなお兄さんが出てきて、片言の日本語で「ドゾ」と店内に案内された。

で、先生がいたよ。

「予約シテマスカ?」と片言の日本語で話しかけられ、「してます!」と答えた。

妹と二人で先生の前に座ると、ピンクの紙を渡され、

「氏名、生年月日カイテクダサイ」と言われた。

え?メールで先に全部書いて送ったよね?また書くの?

って思ったけど、筆跡とか見るのかなぁって思って素直に書いた。

「占イハナニシマスカ?全部見ルナラ米粒占イモシテ2500元デス」

せっかくだから、全部見てもらいました。

1人2500元払いました。

で、先生はPCにポチポチと我々の生年月日を入れ、ピンクの紙になんか色々印刷されて出てきた。

妹の紙をさっき案内してくれたお兄ちゃんに渡して、妹はそのお兄さんが占うことに。

え?先生が全員を占うんじゃないの?

って思ったが、先生が

「聞キタイコト、コレカラノ人生にツイテを占ウンデ、

コレカラにツイテノ事を考エナガラお米を取ってください。3回ネ」

と言われたので古い米が入ってる器から適当に3回お米を掴んで皿に載せました。

それをチラッと見た先生はさくっと片づけた。

解説なしかよ!?

ええええええ、って思いながら、タイに10年ぐらい住んでますって質問に答えた。

先生は私の名前と生年月日をピンクの紙(印刷した紙とは別)にサラサラ書いていき、

ラッキーカラーは~なんて占ってたが、途中で先生が書いた情報が間違いと判明。

「これ情報違イマスネ。占い結果全然違クナリマス」

って言いだして、私もちょっとイラッとして、

「てか、事前に必要な情報全部メールで送りましたよね?」

「私忘れっぽいから」

ええええええ

何それー!!!!!!!!

メールで送った意味ないじゃんかよ!!!!

そもそも論、PCに打ち込むのも先にやって印刷しておけばよくない?

もう、大丈夫かこの人。

気を取り直して、占いを。

「アナタ、タイにずっと住むガ良いね。日本よりタイ!あなた絶対タイの方が良い。

一生タイでもイイネ。あなたもしかしたら老後もタイネ。

あなた今年厄年。でもタイに住んでるから、あなた厄年ない。良かったね」

おお、タイに住んでる方が良いのか。

日本に住んでいたら厄年があったけども、タイに住んでると風水の関係で厄年ないみたい。

良かった良かったって思ってたら、次は手相を見てもらいました。

「あなた、苦労しない。お金沢山。でも、お金たまらないね。何に使ったかわからないネ

ガーン。

確かに…最近は旅行とかでお金使ってる…

ピンクの紙に日本語のハンコを押していきながら、

先生「あなた、肝臓悪い。肝臓気を付けて

私「え、お酒飲まないです」

先生「関係ない。あなた、肝臓悪くなる。肝臓に本当に気を付けて

ガクブル。

確かに祖母はお酒を飲まない人なのに先日肝臓がんで亡くなりました…

つまり、遺伝なのか!?

私「ど、どうすればいいんですか!?」

先生「あなた、神様の加護を受けることができる人。宗教必要。お参り行きなさい

このあと、2017年運が落ちて最悪。頑張れって言われて、対策を聞いたら、お参り行きなさいだった。

先生「誰でもお参りすれば運上がる。

でも、あなたは宗教必要。絶対必要!!!小まめにお参り行きなさい!」

身を乗り出して力説された。

とにかく厄年とか悪い年はどこのお寺でも教会でもいいので、お参りすることが重要とのこと。

ふーむ。

なるほどー

先生「あなた、騙されやすい。友達に気を付けて」

私「友達いませんが」

先生「…周りの人に要注意ネ。会社の人とか」

会社の人とか基本プライベートな付き合い0なんだけどね…

先生「あなた、夜だとカンが冴エル人。直観力アル。夜の方があなた元気」

確かに!

昼間はいつも眠い…

先生「あと、あなた顔が少シ暗イ。早く寝テクダサイ。肌艶あると運上がる」

そういわれて、顔パックを貰った…

こんな感じで10分で終わった。

え、短くないか?これで終わりか!!

先生がピンクの紙に色々書いてくれてたけど、達筆すぎて読めない。

マジで録音しといてよかったわ…

つーか、2500元で10分っていい商売ですね…

占い途中に日本人の女性が何人かわらわら来た。

人気の先生なんだろうけど、なんだろうか。

この手抜き感…

あと個室とかじゃないから、後ろで待ってる人に丸聞こえって言うのもちょっと…

相談しにくいこととかあるじゃんねぇ…私はないけど。

しかし、健康が…

タイのお坊さんには腎臓が悪いって言われて、亀を川に流したり、色々やったなぁ…

今度は肝臓かよ…

妹は最初お兄さんだったが、私が終わった後、鄭安琪先生が占いをした。

あのお兄さんは前座的な占いをしてたんか?

まぁ妹も10分ぐらいで終わった。

店を出て、近くにある行天宮にお参りに行きました。





龍山寺と違い、とても整頓されてる感じがしました。

龍山寺はあっちこっちに人がいてフリーダムって感じでしたが、ここはなんだろう、規則的と言うか秩序的と言うのかそんな感じです。

看板通りに赤いクッションに膝をついて、お参りしました。

次の占いは15時です。

時間があるので昼ご飯をゆっくり食べれます。

朝ご飯を食べてなかったのでお腹ぺこりーぬで火鍋のお店へ。

中山駅近くにある天香回味へ。



早く着きすぎて、店が開いてなかった…

というか店の看板見つけたはいいけど、二階にあって最初わからなかった。

皆んな、ここに来たら目の前の階段を上ってください。

11時過ぎに着いて、なんか店内がカレー臭いと思いました。

店員がレジのところでなんか麺を食べてました。

妹が何時に開くんですか?と英語で聞いたら、11時半と言われました。

別にいいんだけど、麺食いながら言われたよ…

なんか態度悪~激おこって感じで近くのパン屋で開くまでお茶してました。

台湾ってパンが美味しいんですね!

美味しくて一個食べちゃいました。

写真撮ってません、すみません…しかし、相変わらず紅茶がまずい。

11時半すぎたので、お店に行きました。

多分、うちらが一番客だろ!って思っていったら、既に2組みの客が…

こいつら、何時に来たんだ!?












メニューを見るとですね、非常にお肉が高価なものしかないんですよ。

豚肉頼もうと思ってみると、イベリコ豚とか。

牛肉は霜降り牛肉とか。

2人コースを見ると1980元とか…高いなおい!

しかも牛肉が入ってるからコースは無理!

ってことで適当に頼みましたー

私も妹も辛いのが苦手なんで、薬草とかが沢山入っている辛くないスープにしました。

優しい味でホッとします。

昨晩の小龍包と餃子でダメージうけた胃が回復する~

てか、これマジで美味しいな。

デザート?が出てきましたー



あ、これタイでよく飲むラムヤイのジュースだ。

母がうちでよく作ってくれてます。同じ味です。

私はラムヤイあんま好きじゃないんですが、妹の大好物。

妹にあげたw

全部で1680元ぐらいでした。

昨晩と比べたら、高いような…

でも美味しいのでまた食べに行きたいと思いました!

ここはお勧めです!!

スープがさっぱりしていて濃厚で美味しい。

次回、有吉とか檀蜜も占った占い師へ!


タイブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[27回]

PR
≪  381  380  379  378  377  376  375  374  373  372  371  ≫
HOME
Comment
先生…
著名なだけに結構なお値段を頂きますね。
酒を飲ま無いのに肝臓をそれだけ強調されては不安になってしまいますよね…。
確かに占いはアドバイスが欲しいから行くんですから否定的なら受け無い方が良いのに受けてから信じ無いとか言う人は一体⁉︎
タイと違いニャンコがふっくらw
大事にされているみたいですね〜
カワ 2016/02/26(Fri)11:21:42 編集
Re:先生…
カワさん、今晩は。
結構な値段で10分だったんで、マジかよ…って驚きを隠せないんです。あんま質問を受け付けない感じでした。
否定的な人とか本当に占いに行くなら勉強してろって思います。

台湾のニャンコは日本の猫のようにふっくらしてて可愛いです。
癒されました(*'ω'*)
2016/02/28 23:11
10分って…
期待した割に10分で終わりって…
さぁ次の占い師に期待しましょう!
ワクワク☺️
空芯菜 2016/02/26(Fri)22:19:09 編集
Re:10分って…
空芯菜さん、今晩は。
まさに見事に期待を裏切られました…次の占いの記事、途中で消えたので更新が滞ります…ショックで立ち直れないです…。゚(●'ω'o)゚。
2016/02/28 23:12
辛いのが苦手とか
お二人とも辛いのが苦手とは意外です。
タイでは、唐辛子の赤いのとか緑色のとか、どのように対処しておられるのでしょうか?
2016/02/27(Sat)20:47:52 編集
Re:辛いのが苦手とか
Sさん、今晩は。
タイに住んでだいぶ辛いものを食べれるようになりましたが、やっぱり嫌いなので出来たら辛くないものがいいです。
注文する時に辛くしないで!と言ったり、唐辛子一粒だけにしてと言ってます。
青いのが一番辛いので、入ってたらよけます。
赤い唐辛子も口に含まないように気をつけてます。
2016/02/28 23:14
無題
はじめまして。
ぶしつけな質問で申し訳ないのですが、タイ人が国際社会をどのように認識しているか教えていただけないでしょうか。


あるアメリカの方に「日本人は『欧米』という言葉を簡単に使うがやめて欲しい」と言われ、「欧米」という概念について改めて考えさせられました。

日本としては、1543年の種子島にポルトガル人が漂流して鉄砲を伝えたのを皮切りに「白
人」かつ「キリスト教」というくくりで分類できるものをとりあえず「欧米」とまとめているようです。

その根幹に「神の信託を受け、他の生物(白人以外の人種含む)の生殺与奪権を与えられたという選民思想」を感じることも多いです。

欧州に出自を持ち、その分枝であるアメリカを同じくくりで「欧米」とまとめるのは日本独自の分類概念なのだろうか。

西欧文明に接触した「非白人」かつ「非キリスト教国」が彼らをどのように認識しているのか。「欧州」と「米国」を全く別の文化だととらえているのか。タイ人の思想を深く理解されている方に教えを請いたく文を綴りました。

お手すきの時で構いませんので、よろしくお願いいたします。
アンデルセン 2016/02/28(Sun)18:54:06 編集
Re:無題
アンデルセンさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
ここからは私の独り言なので、聞き流してください。
タイ人からしたらアメリカも欧州も一緒です。
白人はみんな一緒の欧米人です。
黒人はみんなアフリカです。
タイ人からしたら白人は全員、タイ人よりお金がある国という認識です…
欧米人と日本は言いますが、タイ人はファランの一言で終わります。
そもそも論、タイでは歴史の勉強のレベルが低いです。
マリーアントワネットやナポレオンとか知らない人が多いです。
植民地ができた理由もちゃんと理解してる人間も少ないです。
残念ながらそのレベルです。
大卒のこと話してもまともに歴史の会話できる子は少ないと思います。
参考にならない意見ですみません。
2016/02/28 23:25
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
27号が発売されました!
タイ人スタッフに金を貸した話後編です!
完結です!
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]