忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
アンケート第三弾!

Quickvoter™

Q.糞コメは公開すべき?非公開にすべき?

糞コメは問答無用で非公開!
面白い糞コメは公開で
糞コメも全部公開!

プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[06/26 koji]
[06/20 みその]
[06/19 未矢ヲ]
[06/18 タイは退廃国家]
[06/18 koji]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
すっかり忘れてたけど、イトゥー一族で起きた大事件?的な話。





私が大学生の時の話。

うちの母は6人兄弟で女性は母と5番目の妹のみ。

あとは全員男。

母の妹、つまりおばさん。

おばさんも金行してて、2店舗経営してる。

で、そんなおばさんには娘が3人。

ちなみに旦那は海南出身の華人。

長女は私より2つ年下。次女は3つ下。三女は4つ下かな。

おばさんの娘は長女と次女が頭良くて良いとこの学校に行ってた。

特に頭が良いのが次女。

お医者さんになるんだ!ってことですでにお医者さんコースの学校に通ってた。

しかし、三女はあまり賢くないうえに末っ子のせいで性格が非常にワガママでダメダメなので中学生の時に中国留学させた。

親離れさせたわけですね。

で、この長女がやらかしたんだわ。

当時、長女が高3の時だったと思う。

なんでも長女が元カレをストーカーして問題になったらしい。

え、ストーカー?

てか、あんなジャバ・ザ・ハットみたいな長女に元カレいんたか?

って思ってダブルで衝撃を受けた。

そう、残念ながらおばさんの娘3人はデブであんま可愛くない。

痩せたら普通になるんだろうけど、すげーデブでそれどころじゃない。

特に長女はヤバい。

スターウォーズのジャバ・ザ・ハットに似てる。

あそこまでデブじゃないけど雰囲気はあんな感じ。

身長も175センチ以上あるんだけど横もすごい。

顔もな、ブッサイクなんだよ。

そんな彼女に春が来てたことにも驚いた。

いやー

ジャバ・ザ・ハットにも春が来るってブス界の希望やん!

やるやん!!!

って思ったんだけど、親族会議になるほど事は重大だった。

つまり、ジャバ・ザ・ハット長女は元カレと肉体関係になってたらしい。

そんで飽きた元カレに捨てられたんだと。

なんだと…!?

ジャバ・ザ・ハット抱く男なんかいるんか!!!!

私はそっちに驚いた。

おいおいおいおいおい、すげーな!!

もうジャバ・ザ・ハットの運命の人やろ!

二度と逢えねーよ、そんな男!!!

捕まえなきゃ!!!!

しかし、男も目が覚めたのかもしれない。

女はジャバ・ザ・ハット以外いるよね?って事実に。

元々、長女の元カレは小中一緒だった同級生らしくて、2人は仲が良かったんだって。

高校は別のところに行ったけど、もっと仲は深まったそうな。

そんな2人は事に及んだわけですな。

しかし、ほどなくして元カレから別れを告げられがジャバ・ザ・ハットは諦めきれない。

私を抱いたのになんで!?

大事な貞操あげたでしょ!?

となったわけですね。

そして、元カレの学校に行って待ち伏せをする始末。

元カレを捕まえては、なんでよ!?と問い詰めたりして騒ぎになり、学校からおばさんに連絡。

狂ったジャバ・ザ・ハットを元カレ仲間が押さえつけてたらしい。

こんな娘の姿みたおばさんも恥ずかしいらやら情けないやら号泣。

学校の門前が大変なことになった。つーか、カオス。

なんとかジャバ・ザ・ハットを家に連れ帰り、実は…と発覚。

結婚前の娘の貞操がなくなったことに、おばさんは怒り狂った。

むしろ、おばさんより旦那が怒り狂って娘を殴るほど。

なにせおばさんの旦那はとても厳しい人。

娘達に肩を見せる服はダメ、ハーフパンツだめと肌を見せる服は絶対だめ!

そんな服持ってたらゴミ箱行き。

まぁ、それ以前にお前んとこの3娘全員デブスなんだから肩見せたぐらいで男よらねーだろ…

そんな家なんで貞操消失なんて、それこそ殺されかけない勢い…

おばさんも、勿論旦那に攻められた。

長女もショックで1週間ほど学校を休んだ。

今ではタブーとして誰も口にしないんだけど、次女のせいで事件が起きた。

おばさんの3娘はデブスな上に仲が悪い。

その日は長女と次女が祖父母のところに遊びに来た。

その時祖父母は私の姉の家にいた。

まだ祖母が生きてた頃。

そしたら、なんか些細なことで長女と次女が口論して、次女が

ふん、姉さんなんてアバズレじゃない。恥を知りなさいよ!

って発言して、ジャバ・ザ・ハットぷっつん。

馬乗りになって殴り合い、祖父母の制止を聞かず、窓ガラスを割るわ、大変なことに。

家に帰ってきた姉は荒れた家を見て怒り狂う。

長女と次女はボロボロの格好で大泣きするわ、

祖母が泣いてるわ、姉がプッツンしてるというカオス状態。

ジェダイの騎士が必要。

そもそも論、人んちで暴れんな。

タイ人は本当に感情的だよな。

貞操の件だけど、タイ人の間では婚前交渉NGは基本。

日本よりこの考えは根付いてます。

大学の時のタイ人の友達もこんな考えの子がほとんど。

昔よりゆるくなってるとは思うけど、

やっぱり親が厳しいところが多くて、

同棲してるカップルとかは、

親にバレないように必死に隠してたな。

それにヤッたとかバレたら、

周りの子達にヒソヒソされるから、

日本みたいにオープンに下ネタはしない。

下ネタはNGだから。

同棲してることを友達に話しても、夜の話は一切しない。

なんて言うのかな、

口にしてはいけない暗黙の了解がある感じ。

やることやってんだろうけど、話題にあげない。

タイには商売女が多いイメージだけど、

普通のまともな家庭に生まれた子は、

商売女から程遠いわ。

商売女やってる奴なんて家がど貧乏な奴しかいない。

そりゃあ金のために体を売るわ。

タイでは金こそ全てなんだから、世間体よりもまず金よ。

オカンの近所の一家なんて、金がないから双子の娘を韓国に連れて行って売春させてるからな。

その母親がドヤ顔で、

娘が韓国に行って金を稼いでくれるから借金返せて助かりますわ〜

ってうちに金返しに来たわ。

売春がなんですか、お金がないと世間に顔向けできませんからね〜

って言い切ってた。

モラル崩壊もいいところだよ。

そもそもその借金は賭博だろ。

真面目に稼ぐよりも、楽して稼ぐんだよね。

そこにモラルとかないから。

そんな家庭をまともって言うか?

自分の娘を売りに出しても平気なんだからね。

だから底辺はいつまでたっても底辺なんだよな。

買春親父が女買ってウキウキしてるけど、

そりゃあ底辺女だから金さえ積めばいくらでも抱けるよ。

まともな子はないわ。

お金持ってても乱れてる子はいるけど、それとこれとは違うからね…

ジャバザハット事件で改めてタイ人の貞操について感じました。

以上。

タイブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[21回]

PR
≪  415  414  413  411  412  409  410  408  407  405  403  ≫
HOME
Comment
意外。
おひさしぶりです。
相変わらず私もモンスタータイ人に悩みながら現地採用勤務続けております。
さて、私の住むアパートは若いタイ人カップルがたくさんおります。
以前タイ語を習っていた20代の先生は日本人彼氏と同棲してましたし、タイ人ってオープンなんだなーって感じてたので、今回の記事はちょっと意外でした!
くすこ 2016/06/08(Wed)00:01:35 編集
Re:意外。
くすこさん、おはようございます。
お久しぶりです!
同棲してるカップルは多いですが、実家から離れてるところでしてると思います。
未婚で同棲は近所から噂の的になりますし、特に田舎だと恥ずかしいものなんで田舎出身の子が都会で同棲って感じでかなり離れたところでやります。
いやータイ人は結構保守的な子が多いと思います…
2016/06/08 08:48
私のお茶を返せ!!
ジャバザハットをしらなくてググって衝撃。
世の中には色々な性癖の方がいるのですね。世界は広い。。。
イトゥーさん文才ありますね。おもしろいネタがさらに面白かったですw
ガウ 2016/06/08(Wed)00:13:54 編集
Re:私のお茶を返せ!!
ガウさん、コメントありがとうございます。
多分、思春期特有の性への興味で相手が誰でも良かったんじゃなかったのかとw
脱童貞して賢者タイムに入って冷静になったんだと思いますw
2016/06/08 08:49
ジャバ
カエルを潰したような女性を好きになるとは、よほど飢えていたんですね。性格が良いならまだ救いはありますが、両方悪ければ終わってますね。
しかし、まあ娘を外国に売春で行かせて平気で自慢し生きているなんて地獄行き…。
カワ 2016/06/08(Wed)00:53:54 編集
Re:ジャバ
カワさん、おはようございます。
その元彼、どうしてもやりたかったんでしょうね!
脱童貞後は冷静になって自分を責めてるのかも。
タイは結構売春させる親も多ければ、親に内緒でお金のために売春する人もいますのでやはりお金が1番大事のようです。
2016/06/08 09:06
父親は?
イトゥーさんのお母様の妹さんですから、問題は、その夫ですかね。
娘さんたちがデブになったのは、誰の責任?
数人のうち一人だけデブなら、個人的責任かも知れませんが、みんなとなると、食生活の管理ができない親の責任です。
更に、理不尽な価値観を押し付けるから、長女さんも不安定になるのは仕方がないかも。
それを放置した?イトゥーさんの叔母様も、なんとかならなかったのでしょうか?
ごめんなさい、真面目過ぎる反応で。
人の親としては、それ的な事例も見ているので、心が痛みます。
びぎな~ 2016/06/08(Wed)01:17:19 編集
Re:父親は?
母の妹であってます。
おばさんは娘3人を溺愛していて、娘があれ欲しいこれ欲しいと言ったら何でも買ってあげます。
だから、3人ともブクブク太ってるんです。
けど、おばさん、自分の両親や旦那の義両親に対してはどけちなんですよね…だから旦那側の親族から物凄い評判悪いです。うちからも評判悪いですが。
3人娘はおばさんのことが大好きで、お母さんの奪い合いみたいな状態になっているから仲が悪いみたいです。
おばさんも喧嘩しないで!と言っても聞かないそうな…
おばさんの旦那は亭主関白ですので、逆らったら殴るそうです。
普段は殴らないんですが、喧嘩の時とかは殴るらしいです。
Byおばさんの家のお手伝いさん情報
2016/06/08 09:09
ツッコミどころ満載
今回の記事はもうどこからつっこんでいいのかが分かりません。

ただ、ブス専の男性もいらっしゃるので、ブスにも春が来るというのは不思議な事ではないですよ。
Erin 2016/06/08(Wed)11:21:38 編集
Re:ツッコミどころ満載
書いてて自分でも色々と酷い話だと思いました。
しかし、ジャバザハットじゃなくてもいいんじゃないのかと思います。
B專の世界は恐ろしいです。
2016/06/08 15:40
やっぱりDV登場ですか
どうしてこうもついてまわるのか、DV?
私、恥ずかしながら女なんですが、以前、友人と飲んで酔っ払って転倒したあげく、顎をしたたか打って、翌朝見たら血と泥でめちゃめちゃだったので、夫が心配して病院へ連れていってくれました。
結局下顎骨骨折というけっこうな怪我だったのですが、医者、隣で気遣ってくれていた夫を横目で見ながら、「本当に、転んだんですか?」と念を押してきました。そのときは意味がわかりませんでしたが、要するにDVを疑われていたんです。ということは、やっぱり、日本でも身近なところにもあるんですね!
そのときは信じられない思いでしたが、最近はメジャーになってきちゃって、ちょっとやそっとのことでは驚かなくなってしまったのが残念です。
うちの夫がDV?私が夫にDVする方がまだありえます、私は馬鹿だけど、夫は弱い相手に暴力なんてありえない、そういう夫婦です。そこまで見極めて結婚したわけじゃなかったけど、私は幸運ですね。
すみません、のろけてしまいました。
びぎな~ 2016/06/08(Wed)14:07:18 編集
Re:やっぱりDV登場ですか
びぎな~さん、今日は。
とてもいいお話でほっこりしました!
そういや、昔病院で働いてた時、
日本人夫婦が来て奥さんが怪我をしてました。
旦那さんが申し訳なさそうに「いやーちょっと家で」って言ったら、
「旦那にDVされたんです!!この人を逮捕してください!!!」
って奥さんが叫びだして大変だったことを思い出しました。
実際本当に旦那がDVしたそうですが、
にやにやって言うかなんか苦笑してるだけで反省してないし、
奥さんは警察警察!叫んでて、先生は外でやれと追い出しました。
タイでも日本人のDV旦那っているんだなぁっと思いだしました。
2016/06/08 15:38
DVは先進国でも深刻な問題ですね。
小学生時代の虐めを思い出してトラウマです…(複数の日本の男の子から肉体的な暴力を振るわれていたので…)。

けれど、タイのナウナウドラマでは女も女に暴力を振るいますよね。
もうどうなっているんでしょうね、タイの男にしろ女にしろ…。
Erin 2016/06/08(Wed)17:30:05 編集
Re:DVは先進国でも深刻な問題ですね。
Erinさん、今晩は。
DVする男は最低です。
女は絶対力で勝てないんですから、
力を振るうのは最低です。トラウマになるに決まってます。
私は女の子から虐められてたので男友達の方が多かったです。
タイは感情的で後先考えないので暴力に走ってしまうのかもしれません。
2016/06/10 23:56
こんなの知りませんでした
ジャバザハッド、私もグーグル先生に聞きました。
良くこんなの知ってますね。笑
おかずクラブの方が100倍いいじゃないですか。

多分童貞捨てたくて、容姿関係なく身近にいたジャバザハッドに手が出たのでしょう。
しかも兄弟の仲が悪いとは、フォローのしようがない。

カップルになったら、やるはタイでも当たり前の時代ですね。
別れるのは大変で、ジャバザハッドの例もあり得ますね。
shu999 2016/06/09(Thu)12:25:05 編集
Re:こんなの知りませんでした
shu999さん、今晩は。
スターウォーズでジャバザハット出てましたよ!w
みんな意外と知らないことにビックリしました!
でも個人的には日本人女性よりもタイ人女性の方が固いと思いますよ。
下ネタNGだからか私はそう感じます。
タイで別れ話なんて、刺すか刺されるかですからね。
本当に命がけです。
2016/06/10 23:58
ジャバザハッド、私もグーグルで検索してみました。
こっ、これは…。

例の父と母は娘の貞操に厳しいと言いますが、こんなのを抱く男性がいるとは…。
世の中、いろんな人がいるのですね…。
Erin 2016/06/09(Thu)15:46:27 編集
某アニメの「ありのままで」という曲
実はこの方、『アナと雪の女王』が嫌いなんですよね。

アナとエルサ、ブッサイクでしょ。
よう、あんなのに憧れる女の子がいること。

『ありのままで』がショッピングモールに流れていた時はウンザリしました。

古典的なディズニーアニメ(ピーターパンや不思議の国のアリス)は好きですが、今のディズニーアニメは落ちぶれていますね。
Erin 2016/06/10(Fri)07:45:06 編集
Re:某アニメの「ありのままで」という曲
実は私、アナ雪まだ見たことないんです…
あの歌ってそれほどいい歌と思えないんですけどね…何がいいのかよくわかりません。

ジャバザハットはブス界の希望だと私は信じてます!w
2016/06/11 00:00
別に私自身が複数の日本の男の子から殴られた理由は分からないわけでもないですよ。
アメリカ人(つまり"殺人鬼")の父を持ち、私自身、非常に生意気で身の程知らずで図々しい性格ですし(事実、私の顔もとても生意気な顔つきです)、そりゃ日本の男の子が私を殴りたくなるのも無理はないでしょ。

死ね死ね言われていたので(これは女子からも言われていましたが)許せるものなら私を殺したかったんじゃないんでしょうかね…。
Erin 2016/06/11(Sat)01:05:06 編集
バレエが観れるなんて羨ましいです。
東京や大阪に住んでいないので、バレエを観ることができません。

観れるとしたら、YouTubeでキエフの『白鳥の湖』を観ることぐらい…。

実はプッチーニ作『蝶々夫人』の原作を読んだことがあるのですが、胸糞悪い話ですよね。
蝶々さんはピンカートンの"現地妻"になり、異教徒の男と結婚したがために親族から絶縁され、最後にピンカートンとの間に出来た息子だけ取り上げられて、父(蝶々さんの父は切腹した武士で、蝶々さんは没落士族の娘でもあります)と同じ死に方、つまり自害するなんて。
正直言って、ピンカートンはアメリカに戻っていた間に、猟銃で脳天を撃たれていたら良かった、と思います。
Erin 2016/06/11(Sat)22:34:03 編集
Re:バレエが観れるなんて羨ましいです。
Erinさん、おはようございます。
タイでバレエやオペラを観れるのは年一回だけです。
それも外国の劇団やバレエ団を招待してるので、これ逃すともうタイ国内では見れません。
日本は毎月どこかで公演してるので羨ましいです。
私はアンナパブロワの瀕死の白鳥を見てバレエを見るようになりました。
お時間があったら是非見てみてください。
http://bigakukenkyujo.jp/blog-entry-21.html

それと蝶々夫人は胸糞ですよ!
あんな胸糞物語がオペラでは人気ですからね。
もう本当にあのクソ男ピンカートン、死ね!って思います。
あの作品に美しさを見出すなら、蝶々夫人の純粋な愛でしょうか。
プッチーニ自身、人間性に問題ありだったので作品にも現れてるのかと思います。
ただ音楽はいいんですよねぇ…
2016/06/12 11:48
イトゥーさまは凄い!
イトゥーさまはダヴィンチのような方だ!

それはそれとして、文化がないとおっしゃいますが、貴地ではバレーやオペラもあるではないですか。
2016/06/12(Sun)07:06:23 編集
Re:イトゥーさまは凄い!
Sさん、おはようございます。
バレエやオペラは本当に観るのが好きなだけで知識ゼロです…(´д`;)
衣装とか好きなんです。

タイはバレエもオペラは外国の劇団を招待して講演してます。タイのバレエ団なんて聞いたことないので、文化がないです。年に1回外国のバレエ団や劇団を招待するので本当に年一回の楽しみの1つです。

2016/06/12 11:41
私も知識はないですが…。
バレエのあの美しい衣装を鑑賞し、素晴らしい音楽を聴くと、とても幸せな気持ちになります。

タイに文化はないのですか…。
私自身はタイの内部の事情を詳しく知りませんが…。

イトゥー様もS様も芸術がとてもお好きな方なので、お二人とも育ちがとてもいい方なのだろうな、と想像してしまいます。
Erin 2016/06/12(Sun)11:55:34 編集
Re:私も知識はないですが…。
Erinさん、今晩は。
バレエやオペラ、そしてミュージカルは本当に素敵ですよね!
生の音楽を聞いて煌びやかな衣装…
あのひと時が夢のようでとても好きです。
残念ながら私は育ちは良くないですよ〜
ただ小さい時から神話とか読んでいたせいか、芸術が好きになりました。
2016/06/12 23:23
Erinさん ありがとうございます。
「育ちが」?--たいへんな「誤解」でございます。

ぼくは中学~大学とかけて徹底的に虐められました。社会に出てからも、どこの職場でも女子社員連中に痛い目に遭わされました。

虐めに遭ったことは今でも心の傷になっていて、疼きます。ズキズキと。だからErinさんがお書きになることはいつもグサリとぼくの心に突き刺さります。

最近はイトゥさまの美術指南の下に、美術で気を紛らわせているというのが実情です。イトゥーさまは、「寸止め」でキワキワまで、意地悪く攻めてこられるので、いつも真剣勝負です。

特にイトゥーさまの「ウルビーノのビーナス論」には打ちのめされました。寸鉄で「男の感じ方」を見事に言い当てるというのは常人の技ではございません。いつかは、と思うのですが、一切スキを見せない方なので難敵です。ぼくの娘よりもお若いのに。

2016/06/12(Sun)15:42:17 編集
性悪な人間はどこにでもいますからね…。(横コメントすみません)
S様もたくさん虐めに遭って辛かった事、心中察します。

S様の時代の女子社員連中っていわゆる"労働者階級"の女性だったから下衆な振る舞いをしていたのでは?男女を問わず、労働者階級は下衆が多いですからね。
それ以上に、そういう女性を母親に持つ子供がかわいそうです。
下衆な遺伝子を受け継いで…。

性悪な人間はどこにでもいますが、同時に私は偽善者も嫌いです。
案外、偽善者に限ってイジメをしたり陰険な人間っていますからね…。

ウルビーノのヴィーナスはあくまでも男性目線から描いた、いわゆる"理想化された女性像"なので、美しく見えるだけです。

美術や絵画の世界では人間をいくらでも理想化できますからね。
Erin 2016/06/12(Sun)17:21:58 編集
はじめてコメントします。
イトゥさん、おはようございます。私自身、チビ、デブ、ハゲなので 読むの辛かったんですけど、楽しく読ませて頂きました!!
ジャバ・ザ・ハットが大暴れしている所を想像してしまいましたww
これからも楽しいブログ書いて下さいね!楽しみにしています!
(これからも、チビデブハゲクズ連発の楽しいブログ期待しています^^)
ナンスー 2016/06/13(Mon)07:55:05 編集
Re:はじめてコメントします。
ナンスーさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
ジャバザハット、マジで体がデカイんで取り押えるだけで超大変だったみたいです。
チビハゲは遺伝なので仕方がないので、気にしてはいけません。
ハゲは隠そうとするから嘲笑の的になるのです。
隠さずネタにすれば良いと思います。
応援、ありがとうございます(*'∀'*)
2016/06/13 09:55
ダヴィンチ 3D 人物だけが浮かび上がる
イトゥーさまのこのコメント、もっと早くお聞きしていたならなああ(溜息)

何時間もかけて糸車の聖母を見てきましたが、イエスがおよそ子供らしくない嫌味な顔つきだったのに気がついただけでした。

それから修復のせいか、色鮮やかになってはいたのですが、全体的に平板な、塗り絵的な印象を受けてしまいました。

「何事にも先達はあらまほしけり」
2016/06/13(Mon)09:15:36 編集
Re:ダヴィンチ 3D 人物だけが浮かび上がる
Sさん、おはようございます。
昨日たまたまtwitterで糸車の聖母をみました。
人物だけハッキリ浮かび上がり、風景をわざとぼやかしてる印象を受けました。
でも画像を描く出してみるとちゃんと風景は描かれてるんですよね。

所詮は素人の戯言ですので、真に受けないでくださいね(´д`;)
2016/06/13 10:11
イトゥー様も神話がお好きなのですか!
私も古代ギリシャ神話が大好きで(インターに通っていた時代に美しい挿絵付きの古代ギリシャ神話の絵本に出合ったことがきっかけです)、さらにグリム童話も大好きです。あと、日本古来の神話も…。

私も神話や伝説の世界が大好きです!
神話や伝説の世界は泥臭いところもありますが、それ以上に神秘的で美しい世界だからです!

こういう私は大の空想家、いや妄想が激しい人間なのかな。
Erin 2016/06/13(Mon)16:37:36 編集
Re:イトゥー様も神話がお好きなのですか!
Erinさん、今晩は。
小学生低学年の時から世界の神話を読んでました。
だから、神話が好きです。
神様のくせに皆人間くさいんですよね。
でも、共感できる話や不思議な話がとても面白くて。
日本神話が好きなら、たつみや章の月神の統べる森シリーズを読んでみて下さい。
小学生高学年向けの本なんですが、日本神話をベースにした縄文時代と弥生時代の間の話になります。
魅力的な神々と人間の話です。
エジプト神話も好きです。
ケルト神話も好きです。
創作ですが、ラブクラフトのクトゥルフ神話も好きですね。
2016/06/13 23:38
何度も関係のないコメントをしてすみません。
実はこの方、日本のお香が大好きなんですね。
最近の日本人は(と、言っても私はまだ二十歳の小娘ですが)文化に無関心な人が多くて悲しくなります。
本を読まない方や芸術に興味のない日本人が増えましたね。
Erin 2016/06/13(Mon)20:11:41 編集
Re:何度も関係のないコメントをしてすみません。
でも、日本の美術館に行くと沢山の人が訪れてるので、まだまだ日本は芸術を愛する人が多いと思います。
カラバッジョ展でもプラド展でも人が多かったです。
また浮世絵展も多かったです。
若い時って目の前のことに興味惹かれてるので、わかりにくいものを目に入らない傾向にあると思います。
年をとり経験を積むと、心に余裕ができたりして、芸術が理解できるようになると思います。
年取っても好きじゃない人は好きじゃないのが残念ですが。
2016/06/13 23:40
お金貸しがやっつけられる事件かと
借金のカタに船を取られ、何とかの騎士が救いに来た事件...とは違いましたね。

長女、折角背が高いのだから、後は適正体重に頑張って戻って。
諦めないで
若い頃は少し無理しても大丈夫だから...
オジサンからのお勧めはウォーキングだよ


今タイブログランキングからキマシタ。
一番上にこのブログが紹介されてます。
赤字で注意書きの一文も載ってる...
改めてこの一文だけ見ると、強烈ですわ...

どうしたの!?って感じで訪れる人が増えそうですね。
そんな人はイトゥさんの過去の防衛戦を読んで見てくださいw

koji 2016/06/14(Tue)10:33:25 編集
Re:お金貸しがやっつけられる事件かと
kojiさん、おはようございます。
金貸し事件はまた別でw
長女が小さいジャバザハットなんですよねえ〜
本当に際限なく食ってるからあんなにデブるんですよね、あの三姉妹。
タイブログランキングで上位なんですか?
全くランキング見てなかったんであとで見てみます。
そこはキモコメグランプリを読んでいただきたいですねwww
2016/06/14 11:50
イトゥーさまのold master論
以下冗談です:

①イトゥーさまのold master論に毒され、印象派などてんで馬鹿にしていました。

② 本日、気が進まなかったのですが、誘われて、ルノアール展(国立新美術館)に行って参りました。

③そうしたら最初の絵からノック・アウトされました。ルノアールって絵が上手ですねえ!

④晩年は「浴女たち」などの裸婦像に回帰・集中したようですが、そこではラファエロ、ティティアン、ルーベンスのold masterに比肩する作品を残したとと解説にありました。

⑤本人も「この「浴女たち」であればあのルーベンスをも満足させたことであろう」と言ったそうです。

⑥ それから「都会のダンス」と「田舎のダンス」では人物と衣装が背景から浮かび上がるように工夫された、とありました。(=イトゥーさまの「糸車の聖母」論)でも、ぼくにはそのようには見えませんでした。

以上、イトゥーさまのおかげで関心の幅が広がり、人生が楽しくなってきています。来月はいよいよTitian展です!(東京出張、なんとかなりませんか?)
2016/06/14(Tue)21:00:34 編集
Re:イトゥーさまのold master論
Sさん、今晩は。
ルノワール展に行ってきたなんて羨ましいです!
私も最初は印象派?なんて馬鹿にしてたのですが本を読んだり絵を見てみると、なんと美しいんだろう!と考えを改めました。
馬鹿にしてた自分が恥ずかしいほどです。
遠くから見てもわかる光の煌めき。
彼らは目に映るものをそのまま表現しているんです。
フランスに行ったら、絶対にモネの睡蓮は見てきます!
浴女たちはまさにルーベンス好みのぽっちゃり女性ですからね。
絶対にルーベンスは気にいるはずです!
私はルノアールだと散歩道が好きです。
ドレスの質感と光加減が美しい絵です。
田舎のダンスと都会のダンスの対比も良いですよね!
あれは二股しててそれぞれの恋人を描いてる絵だったと思います。
ルノアールは恋多き男ですよねぇ。
来月のtitian展、行きたいです!!
もしかしたら7月頭に行けるかもしれないんですが、頑張って出張を作ります!
2016/06/14 22:37
病院通訳について
今回の記事に関係ない質問ですみません。以前に病院の通訳について書かれていたので、それについでお伺いします。

私はコラート滞在歴1年半で、タイ語は日常会話が問題ない程度です。先日コラートの私立病院で通訳をやらないかと誘われ、今度面接に行きます。タイ語はまだ不十分ですが、通訳以外に仕事がないので検討しています。でもイトゥーさんが以前書かれていた病院通訳の経験談を読んで、かなり不安になりました。イトゥーさんの場合はバンコクなので、コラートならまた事情は異なりますか?工場での通訳も募集があるので、もし病院通訳がイトゥーさんがおっしゃるほど大変なものならそっちも検討しようかと迷っています。病院と工場ならどっちをおすすめしますか?お手すきでアドバイス頂けたら幸いです。
pf 2016/06/15(Wed)00:17:09 編集
Re:病院通訳について
pfさん、今晩は。
今回の質問は私の経験で回答させていただきます。ご参考までに。
病院の通訳は人の命に関わるものですので大変なのは当たり前です。病気ですので、コラートでもどこでも1つの通訳ミスが患者の治療ミスに繋がります。
臓器の言い間違いとか以ての外です。
基本は風邪とか食中毒とかそんな通訳ですが、心臓に関する手術、腎臓に関すること、癌手術の通訳など重いこともあります。
ただ通訳すれば良いわけでなく、患者の気持ちを考え言葉を慎重に選びます。
また緊急で搬送される患者の通訳も生死を伴うことがあります。
しょっちゅうそんなケースがあるわけではないです。むしろ、稀なケースですが、人の命、身体を扱う通訳です。
患者は病気で不機嫌になってるので、八つ当たりもされやすいです。

対する工場の通訳ですが、専門用語が非常に多く、システムを理解していないと難しいです。
覚える単語は非常に多く、また業種ごとに専門用語は違います。
日常会話レベルだと最初は辛いと思いますが、ちゃんとわからない単語を調べたり勉強すれば慣れてくると思います。
また従業員から妬まれるポジションでもあります。
通訳してるだけで俺たちより金が高い!ってクレームがきます。
病院通訳は基本楽ですけど成長することはないので、工場の方が良いと思いますよ。
でも、通訳は基本給料は上がらないです。
2016/06/15 10:12
ありがとうございました
病院通訳の件で、ご丁寧なアドバイスありがとうございました!すぐに返信頂けて感謝です。自分のタイ語のレベルも考慮して、再検討したいと思います。

タイに移住して以来、いつもblogを楽しく読ませて頂いています。今後も楽しみにしております。(ご返信は不要です)
pf 2016/06/15(Wed)09:13:05 編集
イトゥー様もケルト神話が大好きなのですか!
私もケルト神話を大学で学び、ケルト(アイリッシュ)の独特な文化が大好きです!

何度も関係のないコメントすみません。

けれど、芸術や神話で盛り上がれる方がいると嬉しいです。
Erin 2016/06/15(Wed)10:31:49 編集
Re:イトゥー様もケルト神話が大好きなのですか!
Erinさん、おはようございます。
私、べたですけどクー・フーリンが好きなんですよね。
美形で超強い、けど女性関係で最後は壮絶な死を迎える…
半神なので人間的な部分があるのは勿論ですが、ダメな部分もあるから好きです。
ケルト神話は神々が本当に魅了的です。
シーザー族とか色んな種族も出てきますし。
北欧神話も好きです。
2016/06/15 12:00
Fin McCumhallのことですか⁉︎
私も彼が大好きですね〜。
彼に見初められて結婚したSadhbが羨ましい。
美形で力強い、けれど美しい女性には弱い…。
半神でも人間的ですね〜。
Erin 2016/06/15(Wed)17:53:46 編集
Re:Fin McCumhallのことですか⁉︎
そうそう、彼の事です!
私日本名しかわからなくてすみません。
立ち位置的にギリシャ神話のアポロンかなーと思ってます。
アポロンもイケメンで音楽の才能もありすごいけど、女性には縁がないというか…
2016/06/15 21:34
遠くから見てもわかる光の煌き
イトゥーさまは天才だ。

現物を見て「光の煌き」は驚いたことの一つでした。どのように描いたらあのよような煌きが出てくるのか、近寄ってみたり、あれこれしてみてみましたが、わかりませんでした。ほんとうに不思議でした。

そのほかご指摘のことはすべてが一つ一つ的確であり、驚嘆させられました。

それに、今度は神話の世界ですか、ケルトも含め古今東西の。いつどこでこのように勉強しておられるのでしょうか?天才だから、ちょっと見たり、聞いただけですぐの咀嚼し、自分のものにできるということなのでしょうね。羨ましい。
2016/06/15(Wed)20:43:40 編集
Re:遠くから見てもわかる光の煌き
Sさん、今晩は。
いえ、本当にただの凡人です。
友達がいないので小学生低学年の頃から図書館に入り浸り、世界各国の神話を読み漁ってました。
神々の世界がとても魅力的でしたし、やはり半神の英雄がかっこいい!と思いながら読んでました。
だから勉強は何もしてないです。
所詮は凡人の戯言です。
月並みの語録しかなくて恥ずかしい限りです。
2016/06/15 21:37
イトゥー様も図書室が居場所だったのですね。
最も、私はイトゥー様のような天才ではありませんが、私も小学生時代は図書室が私の居場所でしたね…。
そこでいろんな美しい絵本に出会い、さらに本の匂いが好きだったので、今でも美しい絵本や絵画が載った本、そして文学作品が大好きです。
Erin 2016/06/16(Thu)10:52:29 編集
タイ人の貞操
上流は保守的だというのは理解できます
日本人相手の調子で、「パタヤに何度も行っています。」と、タイ人の上流(インテリ層)に話して大失敗したことがあります
彼らから、チョンブリがいかに酷い所かを(私もにも分かるように英語で)渾渾と説明された上、ビーチが好きならホアヒンに行きなさいと強く勧められましたwww


余談ですが、現在、名古屋ボストン美術館で「ルノワールの時代」展をやっています
「ブージヴァルのダンス」が公開されています
piro 2016/06/16(Thu)22:04:46 編集
Re:タイ人の貞操
piroさん、今日は。
それはダメですw
まともな育ちの方々は特に嫌います。
若い子達が肝試し感覚で遊びに行き、大人になったらいかないですね。
根からの屑とかショーもない奴らが遊びに行くところです。
あとは観光客ですね。

ルノワール展行きたいです!!
2016/06/17 19:19
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
27号が発売されました!
タイ人スタッフに金を貸した話後編です!
完結です!
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]