忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[08/16 タイ住人]
[08/15 koji]
[08/14 未矢ヲ]
[08/11 ぶちまろ]
[08/11 西浦亮]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
たまには祖父の話を書こうと思う。





うちは華人なんだが、大陸から逃げて来たせいで、無一文でした。

私が生まれた頃には、そこそこな家になってました。

そう、元は貧乏華人です。

当時は大変な生活だったそうな。

ちなみに祖母はタイ人と中国人のハーフ。

なので、母達はタイ人の血は少ない。

私なんて半分日本人だから、中国とタイの血はかなり少ないですね。

当時はタイ国内に沢山の中国人が移民して来て、タイ人からバカにされてた。

自分の国にも住めない土地なし共が。

タイに来ても貧乏だしーw

プークスクスって感じ。

話を戻して、時は太平洋戦争。

祖父はタイに生まれたので、国籍はタイ。

なので、勿論徴収された。

祖父が徴収された先はビルマ戦線。

あの熾烈な戦場になった先です。

戦争終わった後、祖父は3年ぐらい音信不通で家族は皆からは死んだと思ってたそうな。

五体満足でちゃんと帰って来てくれました。

祖父の仕事はジャングルでイギリスの戦闘機を撃ち落とす役目だったそうな。

祖父に戦争時の話を聞いても、祖父は非常に口が重い。

そんな口が重い祖父が話してくれたのは、ジャングルでは敵よりも病気が1番怖かったとのこと。

理由はジャングルのような環境では赤痢になって死ぬ人が多かったから。

ついでにイギリスの戦闘機落とす役割だったけど、あんなの落とせない。

運がよければ機体に当たるけどって言ってました。

また泰緬鉄道に乗ったら、幽霊がでてきて助けて!助けて!と沢山の人の声を聞いたらしい。

私が聞けたのはこんな話ぐらい。

祖父が母にこっそり言っていたのは、

戦時中の日本兵は、それはそれは酷いことをした。

イトゥーは日本人だから、そんな話はあの子にしたくない。

と。

その話以来、私も祖父に戦争の話を聞くのはやめました。

泰緬鉄道の悲惨さはタイの中学の歴史にも載ってて、

そのぐらいの年の子は反日になったりするそうです。

ソースはタイ人の友達。

中学の時の歴史を勉強して、日本軍はなんて残虐なんだ!!

って思って、日本は嫌いだったよ。

でも、歴史を勉強するにつれて、

日本へのそんな気持ちはなくなったよ。

今では日本はアジアを支えてくれてるからね!

憧れの国だよ。

と言ってました。

泰緬鉄道建設にあたり、日本軍がやったことは調べればすぐにわかるので、ここには書きません。

戦時中なので、このようなことが起きるのは仕方が無いとも思います。

また祖父が言っていたのは、

日本は本当に強い国だったんじゃ。

ソ連が裏切らなかったら、日本はアメリカに勝てた。

日本が負けたと聞いて、本当にビックリした。

と。

実際、日本が負けるのは時間の問題。

むしろ、アメリカにボコボコにされてたので、

勝てることはなかったのですが、アジアでは最強と思われてたようです。

白人を追い出したのは日本だから、当時日本が負けるはずがないと思ってたそうな。

またタイに来てた日本兵の中には、

韓国人もいて日本人より背が高かったよって言ってました。

でも、祖父は韓国人嫌いなんですよね。

何故かわからないけど、あいつら大嫌いと私に言ってましたw

そんなこんなで、おじいちゃんの話を聞いて、ほろっとしてしまいました。

どこかの国は、日本が!日本が!とか言いますが、やっぱりそこの国だけ異常なんだと思います。

また、日本人のくせに日本のことを悪く言う人間も異常だと思います。

日本国籍捨てたらどうですか?

こういう人に限って、日本から出て行かないし、国籍変えないから不思議。

以上。

タイブログランキング




人気ブログランキングへ




にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[2回]

PR
≪  164  162  154  160  159  158  157  153  152  151  150  ≫
HOME
Comment
無題
おじいさまのお話、びっくりです。そんなことがあったのかと。もっともっと知りたいです。「クワイ川の映画」と「PAIで見た小さな鉄橋」くらいしか知りません。

[[日本人のくせに日本のことを悪く言う人間も異常だと思います。日本国籍捨てたらどうですか?]] ここまでハッキリ言っていただくと痛快です。(実は、ぼくは今もって自虐史観から抜け出られないでいるのです。)


s 2014/06/22(Sun)08:11:26 編集
Re:無題
Sさん

でも、戦争の話はこのぐらいしか話してくれないので、これ以上、祖父から聞くのは難しいです。
祖父の小さい頃の話なら話してくれますが…
ちなみに祖父は100歳近いです。
呆けてないし、健康なのが救いです。

タイに留学して自虐史観はなくなりました。
中韓の方が超嫌われてる事実を目の当たりにしたので。
2014/06/22 10:52
日本人として
戦争が悲惨で残酷なのはどこでも同じ。人にやさしい戦争なんてないよ。

日本は敗戦国になり、ボロボロになったけど、頑張って発展し、アジア諸国を初め、世界の国々に協力してきて、平和を維持しています。

悲しいかな、隣の二国は現在進行形でディスカウントジャパンを世界中で一生懸命やっている。未来志向とか言いながら、次から次へと嘘を含めて過去の日本叩き。いい加減にしろ!

私は、大陸の中国人は嫌いだけど、中国の歴史や文化文明には敬意を払っている。日本の文化文明の母のような存在。

でも、朝鮮人は大嫌い。本当にかかわりたくない人種。理由は、体験に基づくものもあり胸糞悪いので、割愛します。

イトゥーさんは、日本人の血は半分で、今はタイにお住まいになっているにもかかわらず、日本人としての誇りをお持ちで大変うれしく思います。日本人として気を引き締める為にも、これからも日本のダメなとこはズバッと斬っていって下さい。
motoy 2014/06/22(Sun)08:54:39 編集
Re:日本人として
motoyさん

祖父も日本はいい国だよと言ってくれてますから、日本は立派な国だと思います。
大学時代、中韓の生徒が日本人生徒に謝罪を要求したりしてたので、あの国は本物のキチガイだと思いました。

私も中国の文化は好きで、よく中国映画を見てますが、共産主義は中国とは思えません。
そろそろ、なんで在タイ日本人が嫌いかまとめようかと思います。
2014/06/22 11:00
確か、太平洋戦争では、
タイは太平洋戦争ではイギリス側だったんじゃないですか?それで日本と戦いました。映画、明日にかける橋がそうです。日本はクワイ川のあの山の側面、つまり急な崖のところに鉄道をひいたんです。そのときタイ人の多くの人が犠牲になりました。日本軍は、ブータンの方に周り中国軍の背後を突く作戦に出たんです。でも、中途で戦争が終結しました。日本も負けないように必死だったんです。多分、祖父の話は、日本が敗戦した後の話です。日本が敗戦しその後、東南アジアの人達は欧米人と戦い独立を勝ち取ったわけです。タイは、イギリスから、インドネシアはフランスからそれぞれ離れたわけです。そういう流れは、結局日本のお蔭だったということです。ちょっと間違えたところがあれば、ごめんなさい。
サトウ 2014/06/22(Sun)16:29:59 編集
Re:確か、太平洋戦争では、
サトウさん

祖父はイギリスの戦闘機って言ってたから、イギリスと戦ってたんだと思います。

今軽くネットで調べたら、
>日本の圧力や、日本軍の緒戦の勝利を背景として、1941年12月21日には日泰攻守同盟条約を締結し、日本の同盟国となった。

またビルマ戦線は1941年からなので、当時のタイは日本側だったようです。

祖父が戦ってたのはこの時期だと思います。

イギリス軍がバンコクに襲撃して来たので、タイは枢軸国側になり、日本が負けた時に政治的手腕を発揮して、敗戦国から免れたみたいです。
2014/06/22 17:11
大東亜戦争では……
大東亜戦争では、日米開戦と共に、独立国タイ王国に日本軍が強行上陸をしました。というのは、交渉中だったタイ王国内への進入、領土通過についての受諾が間に合わず、という結果です。暫し遅れて、タイ王国の了承が出て、停戦命令が両軍に出されましたが、プラチャップキリカンにおいてのみ、無線機の故障とか不調とかで命令が届くのが遅れて、死傷者が若干出たそうです。
その後タイ王国は日本と同盟を結んで、枢軸国側となりました。が、外交巧みなタイ王国、王族をアメリカに遣り、自由タイなるものを作って連合国側に味方させました。結果、敗戦国にはならずに済んでいます。日本の外務省職員にタイ王国から爪の垢を届けてやって欲しいものです。
そして、終戦前にバンコクとかが爆撃されています。「クーカム」はフィクションですが、爆撃は事実有りました。だから、お祖父様の場合はイギリス軍の戦闘機が相手ですね。
日本敗戦後、タイ王国は日本がタイ王国から借りていた戦時借款の殆どを放棄してくれました。曰く、今の日本国の現状を見るとお金を取り立てるのは忍びない、今此れを諦めてもやがて日本は我々を助けてくれるであろう。 そして、日本は助けてもらい、のちにタイ王国に対して援助をするようになっています。また、日本の動物園に象も贈ってくれました。
余談ですが、ベトナム(フランス領インドシナ)には抵抗なく上陸。当時既にフランスはドイツに占領されていたので。 ビルマ、マレーシア、シンガポール、インドネシアには、イギリス軍、オランダ軍を蹴散らせて進攻しました。フィリピンにはアメリカ軍を蹴散らせて。
さらに余談ですが、台湾、朝鮮は日本領土でした。中国の一部も同盟国でした(満州国)。 中共と南朝鮮は態度でかすぎです。独立国でも無くて、戦勝国でも無いのに。
kaifaameeo 2014/06/23(Mon)02:58:44 編集
大東亜戦争、追加……
暑いタイでさらに熱くなってしまったようで……スンマセン。
が、タイ王国は現王朝の歴史はちょと短いけど。ずっと独立国です。(現王朝では) チュラロンコーン王様辺りが開明であったのか、国土の位置が良かったのか、西と南のイギリス植民地と東のフランス植民地に挟まれて、独立を保っていたのですよ。インドネシアはオランダ領でした。
最近自分では、あの戦争を大東亜戦争と呼ぶようになりました。中国侵攻と対米戦争とは分けて、東南アジアではそれなりの貢献が有ったのでは?戦争ですから、いろいろと酷い事が有ったでしょうが。戦後、捕虜収容所で、食事に木の根(実は、ゴボウなんですが)を食べさせたとのことで、捕虜の虐待をしたと戦犯裁判にかけられたとか、聞くと辛いです。また、朝鮮は戦前から日本領だったので、朝鮮人も帝国軍人として戦争に行っています。今の南朝鮮人を見ていると、彼らが何をしていたのかとても気がかりです。日本人と一緒にされたら困るようなことが沢山有ったでしょう。
あの当時日本軍が動いていなかったら、ベトナム、カンボジア、ラオス、ビルマ、マレーシア(+シンガポール)、インドネシア、インド(+パキスタン)の独立はかなり永く遅れていた事でしょう。八紘一宇の言葉を掲げて、大東亜共栄圏の構想を打ち立てて、植民地支配でなく、教育や医療も持ち込んで、(欧米の植民地政策の場合、教育は抑えます。愚民政策が基本です。人種差別ももちろんです)
……あ、また熱くなって来た!

泰緬鉄道の話、悲惨ですね。当時のあの環境の中では多くの犠牲者が出ます。戦時だから、トンネルを掘る所を人海戦術で山を切り崩して工事したりもしたのですから。
カンチャナブリには、かなり以前に一度行ったのですが、まだ、心構えが無いと思ったので戦争の記念館のような所や墓地には行っていません。沿線にあるクメール遺跡を見に行っただけです。

えーと、イトゥー様のお祖父様は、孫娘に似て凄く大きな人間のようですね。いや、此れは逆か……御二方を尊敬しております。
kaifaameeo 2014/06/23(Mon)04:34:41 編集
Re:大東亜戦争、追加……
kaifaameeoさん

いえいえ、丁寧に詳細に解説していただき、ありがとうございます!
そう、大東亜戦争と書こうとして太平洋戦争と書いてしまった…恥ずかしい…。
当時のタイはすごく外交上手ですよね。
もう今はその面影がないのかと驚くほどです。
あの頃は国家存亡の時でしたから、ベストまたはベターな選択をしていかないとダメですよね。

泰緬鉄道で色々ありましたが、タイ国民は今更そのことを持ち出して日本は賠償しろなど言わないところがかの国とは雲泥の差ですね。
うちの祖父もそんなこと言いませんし。
一昔前にあった泰緬鉄道関係のタイ映画を見ると、日本兵は完璧悪者になってましたね。しかもなんかキチガイキャラだった気が…

余談ですが、うちの社員旅行先がカンチャナブリなんですよね…先輩が戦争関係のところはすごく心凹むから!と言っていて私はすでにガクブルです。
2014/06/23 15:04
皆さん、色々教えてくださりありがとうございます。
私の書いたのは、小説メナムの残照、北の武が作った映画、バンコクにある歴史博物館、東南アジアで戦争を体験した人の話、等がソースです。糊付は私の視観です。詳しく提示していただき、真実を知ることができて嬉しいです。話は変わりますが、韓国、中国の常識ある人たちは真実を知りたいと思っていると思います。世界の歴史に詳しい方がおられるので、真実を発信し中国韓国の方々に見ていただき、良いところは誇り、悪いところは直してほしいと思います。
サトウ 2014/06/23(Mon)08:03:39 編集
Re:皆さん、色々教えてくださりありがとうございます。
サトウさん

私はタイの小説とか読んだことないので、知らなかったです。色々説明してくれありがとうございます。
ただ祖父が日本と一緒にイギリスと戦ってたって言っていたから同盟国だったのかー程度の認識でした。
中韓が変わるには、現体制が滅べばなんとかなりそうですね…
2014/06/23 15:01
これからもお祖父さん大事にしてあげてください。
お祖父さんの話、大変興味深いです。ビルマのジャングル戦では想像を
絶するような過酷な経験を嫌というほどされたと思います。

かなりの戦友が死んでゆくのを見たのではないでしょうか。生き残った
者より死んで行った戦友の方がはるかに多かったと思います。

実際は戦死者よりも赤痢にやられて死ぬ病戦死者の方が多かったそうで
すね。

そんなところから生きて帰ってこれたなんて、イトゥーさんのお祖父さ
んは凄い強運の持ち主だと思います。

何かと忙しいとは思いますが、時間の許す限りお祖父さんに会いに行っ
てあげてくださいね。凄く喜ばれると思います。

お祖父さんには歴史の証言者として色々と語って欲しいですが.......

とにかく、お元気で、できる限り長生きしていただきたいです。









Jin 2014/06/23(Mon)21:25:30 編集
Re:これからもお祖父さん大事にしてあげてください。
jinさん

連休の時はできるだけ、会いに行ってます。
ちなみに祖父に会う度、ちゃんとお小遣いを渡してますw
ハエ叩きでコブラと戦う祖父なんで、今も健康です。
100歳近いけれど、呆けてないし、介護も必要ないです。
やはり戦争体験や極貧生活をしてきたから、こんなに健康なのでしょうか?
2014/06/23 22:33
さすが!
イトゥーさんはお祖父さんの自慢のお孫さんですね。絶対。

ハエ叩きでコブラと闘うとは、ランボー顔負けですね。www

コブラは捕まえた後、そのまま皮をはいで食されるのでしょうか?

それとも焼酎漬けに?

ご長命なのは戦争体験と極貧生活で取得したサバイバル体験がご自身の
健康にとっていい影響を与えているのでしょうね。

過酷極まりないビルマの戦線で生き残れたのは余程の強運の持ち主です
ね。

お祖父さんは信仰深い方で、ご先祖を大切に祭られてる方ではないでし
ょうか?

過酷過ぎる環境を生き延びて、長寿でありながら健康で過ごされている
というのは余程、ご先祖様から大切にされてる方ですね。

あやかりたいものです。

Jin 2014/06/24(Tue)12:17:54 編集
Re:さすが!
Jinさん

おかげで我が家ではハエ叩きを常に3本持ってますw
家に入ってきたコブラは、そんなに大きな奴じゃなかったので大丈夫でしたよ!
祖母と私はびびって物陰から見てるだけでしたがw
殺した後は普通にビニール袋に入れてゴミ箱に捨ててました。

祖父は引っ越す前は、毎朝地主とご先祖様(祖父の両親)にお線香とお茶をお供えしてました。
母が仏教なんで、途中で中華系の行事は全部取りやめたので、今はご先祖様に関することはしてないですね。
代わりに毎朝、お坊さんやお寺に行って寄進してます。
2014/06/24 12:38
私の父の父、祖父もものすごい人生を歩んできたよ
私の祖父は大不況時代のアメリカ、しかも「気取った連中が住んでいる」と言われているカリフォルニアの農村に生まれました。
詳しくはスタインベック作『怒りの葡萄』を読んでください。
曾祖父、が妻子、つまり私の相曾母と祖父を貧しさゆえに捨てて逃げたのですね。
当時のアメリカ、特に農村の女性の地位は低く、さらにヨーロッパをはじめとするアメリカはキリスト教の影響で強烈な父権国家だったんですね。
で、曾祖母が祖父を連れて彼女の二人の兄に「夫(曾祖父)に逃げられました。私と子供を養ってください」って頼み込んだら、兄二人は目を剝いて怒り狂ったらしいですね。
「なんであんな男と結婚したんだ!バーカ!この淫売女が!」って罵声を浴びせられたらしい。
で、そんな妹を大目に見ても、祖父を虐待していたらしい。
毎朝祖父を殴って文字通り叩き起こし、乳しぼりをさせていたらしい。
「出来損ない(曾祖父)の血を引いているガキなんで、どんな風に扱ってもOK!」という思想の持ち主だったらしい。
そんな兄二人は土地所有者(かつてのインディアン、そしてメキシコ人をかっぱらって手に入れた土地)で、当時は大勢の失業者が兄二人に、
「お願いします。食べ物をめぐんで下さい!」
と大行列を作って並んでいたらしい。

そんな叔父の扱いに耐え兼ね、十代半ばに南カリフォルニアに住んでいる父
(曾祖父)を尋ねに行って、そこに住まわせてほしいと頼みに行ったら、
「俺、新しい女いるから。分かったから、お前を家に置いておくから、分かったから働け。」って言って、鶏殺して働いていたらしい。

で、20代前半には肝心の太平洋戦争時代には徴兵されず、朝鮮戦争に行っていたのですね。

この理由から、私は森鴎外が書いた『舞姫』がめちゃくちゃ嫌いですね。
当時のキリスト教の影響で、ヨーロッパには強烈な父権国家(ドイツも例外ではありません)で、エリスを孕ませて、彼女を捨てた豊太郎とかいう畜生がいましたね。
こいつの鬼畜さは、当時の白人連中(特に白人の男)にとって、日本人含むアジア人の男の子を孕む、つまり性行為を行った白人の女を非常に蔑視することを全く考慮に入れていなかったことです。
当時のあいつらにとって、日本含むアジア人の男と性行為を行う白人の女=獣姦趣味だと思っていますからね。

あの話を高校の教科書に乗せるの、いい加減やめてほしいですね。
Erin 2015/10/21(Wed)22:16:50 編集
Re:私の父の父、祖父もものすごい人生を歩んできたよ
エリンさんの祖父も本当に大変でしたね。
登場人物が酷すぎる…

あの時のアメリカかヨーロッパなんて、男性社会で女性は持ち物的な扱いでしたからね。
女性に人権はなく、それこそ家畜並みの扱い。
特に女性に対する拷問器具も多かったとか。
またイエローモンキーの名の通り、黄色人種は猿と一緒。黄色人種と性行為=獣姦になるのは当たり前です。
舞姫はなんだろう、森鴎外の妄想満載ですよね。
実際の留学経験を元にしてるらしいですけど…
女孕まして逃げるとかまさにクズ男。
私が高校の時には教科書に舞姫ではなく、夏目漱石のこころが載ってました。
2015/10/21 23:31
削除
余計なコメントなので削除します
Erin 2015/10/22(Thu)06:35:58 編集
Re:しかしながら
ガキ使は私も好きで見てますよー
母も好きで笑ってます。
タイ人の間でもガキ使は大人気です。
確かにやりすぎな部分があるかもしれませんが、彼らはそれが仕事ですから。
タイ人の友達からもガキ使面白すぎだよー!ってこめんといただきます。
2015/10/22 14:59
無題

ちょっと
空気嫁が通りますよ
   __
  /ァ、\
  ( ノoo))
  ノヽ ◎/( ヒタヒタ
 (/(・)(・)\
 (/| x |\)
   ( ヽノ
  ノ> ノ
。。しU
通りすがり 2015/10/22(Thu)13:09:03 編集
またまた調子に乗り過ぎてしまいました。申し訳ございません。
とにかく私が言いたかったことは、日本の常識=世界の常識とは限らないということです。
日本人が日本にいる感覚でタイに行くというのはその典型です。
Erin 2015/10/22(Thu)13:22:28 編集
Re:またまた調子に乗り過ぎてしまいました。申し訳ございません。
日本の常識は世界の常識ではないですね。
だから、日本人がぼけーっと海外に行って被害に会うのはよく聞く話です。
エリンさんはせっかくブログをやっているので、是非こういうことを書かれてはいかがですか?
ハーフについても私とは違った体験もあり、ご自分の考えを記事にするのもいいと思いますよ(*'ω'*)
2015/10/22 15:03
削除します
余計なコメントなので削除します
Erin 2015/10/22(Thu)16:52:18 編集
Re:映画「レオニー」でしたっけ?
残念ですが、映画は基本中国映画しか観ないのでよくわからないです。
まぁ映画や小説は妄想や非現実的なことを表現するものなので、全てが史実通りは難しいと思います。
森鴎外の舞姫は内容は最低ですが、オペラの蝶々夫人もクズ外人男の話になります。
こちら蝶々さん孕ませて母国に逃げて蝶々さんが自害する話ですね。
エリンさんの気持ちもわかるのですが、このような主張はここではないところでお書きになった方がいいと思います。
記事とあまりにもかけ離れた内容ですと、他の読者の方も困惑されてます。
当時の欧米社会での女性の扱いや日本批判や森鴎外については、せっかくご自分のブログがあるのでそちらへどうぞ。
一応このブログはタイ関係の話なので、ご理解いただけると助かります。

2015/10/22 21:12
ガキの使いってタイでも放送されているんですか!
タイ人ってタイや華系、韓国のテレビ番組だけでなく、日本のテレビ番組も好きなんですか!
タイって意外とテレビ番組が好きな人間が多いのですね。
エンターテイメントが大好きな国民性ですね。

娯楽が好きなことはいいことですが、それよりも賢い方とバカとの格差を縮めてほしいなあ…。
そのあたりをタイ政府に期待しています!
Erin 2015/10/22(Thu)17:10:54 編集
Re:ガキの使いってタイでも放送されているんですか!
youtubeで皆見てるみたいです。
ココリコ黄金伝説もテレビチャンピオンも人気です。
2015/10/22 20:53
国籍捨てる?
嫌いだからって捨てるって・・・他の国籍習得は簡単でないよ。
好きなら国の人でいるなんて・・・世界中、国捨て人だらけになってしまうかも。
好きでも嫌いでも、生まれる国は選べないのにね~
マーメード 2016/09/05(Mon)01:58:14 編集
Re:国籍捨てる?
例え話です。
生まれた国が嫌いなら、難しくても他国籍取ればいいんじゃないんですか?
帰化制度あるし、猫ヒロシもカンボジア籍とってますよね。
シールズのほなみは他国の人間になりたいと発言してるんだから、難しくても取ろうと思えば取れます。生まれた国選べなくても生きる国は選べます。
また知り合いの日本人はタイ国籍とって今はタイ人です。
難しいとかそんなの言い訳にしか聞こえませんね。本当に嫌なら他国籍取ればいいでしょうに。
2016/09/05 09:41
国によって
国籍習得の難易度は違います。
タイやカンボジアは、私が好きな国ほど難しくないです。
でも例え話なら、聞き流すべきでした。
すみません
マーメード 2016/09/05(Mon)11:26:58 編集
Re:国によって
国籍取得の難易度はあって当然です。
ですが、難しいかろうと取得できるのですから、本気で変えようと思えばできます。
難しいだけで無理ではないのですから。
マーメードさんが変えたいなら、頑張ってください。
2016/09/05 12:35
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
29号が発売されました!
タイでの恋愛というか出会いについて書いてます。
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]