忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
アンケート第三弾!

Quickvoter™

Q.糞コメは公開すべき?非公開にすべき?

糞コメは問答無用で非公開!
面白い糞コメは公開で
糞コメも全部公開!

プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[06/26 koji]
[06/20 みその]
[06/19 未矢ヲ]
[06/18 タイは退廃国家]
[06/18 koji]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
Twitterのフォロワーさんとのやり取りで思い出したので書く。





私はクラッシクバレエやミュージカルが好きなんですよね。

あと絵画も好きです。特に好きなのはルネサンスとバロック時代の作品!

ただ知識はないんで、本当に見て楽しむだけですが…

日本だと沢山美術展や舞台はあるんですが、タイはないんですよね…

日本みたいに毎月何かあるわけではないので、この時点でタイ人の文化力が低いことが良くわかります。

1年に1回9月から10月頃に開催されるInternational Festivalの時に海外のバレエ団などを招きます。

あとブロードウェイが来てくれたりして、その時は超テンションあがります。

前回は美女と野獣。その前はオペラ座の怪人で最高でした!

去年は10月に日本に帰ったんでバレエは見れなかったんですよね…

そこで2年前にタイで見たジゼル。

ドイツのカールスルーエバレエ団が演じてくれました。

ジゼルの内容を簡単に説明します。

ジゼルって言う村娘が身分を隠した貴族アルブレヒトと付き合うが、ジゼルのことが好きなヒラリオンがアルブレヒトは貴族だということを暴露。

さらに間が悪いことにアルブレヒトの婚約者がちょうど村に来てる時に暴露。

しかもジゼルは私近々結婚するの!とその婚約者と話してて、打ち解けてたんですよね。

絶体絶命のアルブレヒトはどうしようもないので、婚約者の手にキスをする。

それを見てジゼルは発狂。そして死亡。

ジゼルが死んだことでヒラリオンとアルブレヒトはお互いを責めるが、アルブレヒトは村人に追い出される。

ヒラリオンはジゼルの墓に来て謝るが、ジゼルは森の精霊ウィリになっていた。

ウィリ達は男性に裏切られて死んだ女性の精霊なので男に対して怨みが半端ない。

ヒラリオンはウィリ達に追いかけられ、死ぬまで踊らされ、ウィリの女王に命乞いをするが冷たく沼に突き落とされ死亡。

ちょうどその時、アルブレヒトもジゼルの墓参りに来てジゼルに会うが、ウィリに襲われ、死ぬまで踊る羽目に。

しかし、ジゼルがウィリの女王に命乞いをし、ちょうど夜も明けウィリは墓に戻り、アルブレヒトは死なずにすんだ。

ジゼルはアルブレヒトはに別れを告げ、朝の光に包まれていった…

って内容なんですが、まぁ、アルブレヒトが二股してたクソ野郎です。

貴族が村娘を遊びで付き合ってたんだと私は思います。

ジゼル殺しちゃえよ!!!!!って思いました。

個人的にヒラリオン役の人が背が高くてかっこよかったです。

アルブレヒト役が背が低くて、うーんって思いましたが、踊ると大きく見え、またジャンプが凄かったです。

でもヒラリオンのが好きw

それはいいとして、タイ人ないわーって思ったシーンがあります。

精霊ウィリ達の登場シーン。

暗い森の中、精霊ウィリ達は白い布をかぶって、そろーりそろーりと歩いて登場してきます。

このシーンでタイ人は笑ってました。

私はえ???って思いビックリ。

どこが面白いのかわかりません。

ウィリは処女で男に裏切られた精霊なので、純白な恰好です。

さらに白い布をかぶることで、人間ではないことを暗示していると思ってたのですが、笑い声が…

この時点で、ああ、タイ人にはまだまだバレエとか理解できないんだなと確信しました。

私もバレエのことわからないけど、ないわ。

この幻想的な空気を肌で感じ取れないから、お前らは空気が読めないんだ!って思いました。

またイタリアに行った時のこの絵。

IMG_2793.jpg

フィリッポ・リッポの聖母子像です。

私はこの絵の繊細な瞳のマリアに惹かれました。

慈愛に満ちていながらどこか愁いを含んだ表情でイエスを見つめる母マリア…

イエスは幼子ながらも硬い表情をしているのは、この先の己の受難を自覚しているからと解釈したんですが、

タイ人に見せたら爆笑。

イエスの顔きもっwww

こんなレベルよ…確かに赤ちゃんにしてはキモいけどさ…違うだろ…

この絵の背景とか理解してないんだなぁ…

この絵は聖書のどこのシーン?

登場人物は誰?

どういう意味が込めれらてるのかな?

と考えながらじっくり見るものだと私は思います。

あかちゃんきもっwじゃないだろ…

そこで思考停止すんな!

もう本当にがっかり…

この民族は当分、芸術力は上がらんなと思いました。

まだまだ俗物的で、価値をお金でしか測れない人達だと感じました。

こんな国に2億円の絵を展示するのは無理。

台湾みたいになるわ。

だって、絵の価値を理解できないんだから。

彼らからしたら、こんなキモい赤ちゃんの絵がなんで2億円もすんの?と思うんで、

無意識に手荒に暑かったりするんですよね。

お金は大事ですけど、お金で心を豊かにすることはできません。

心を豊かにするのは、文学であったり、音楽であったり、絵画であったり、芸術なんです。

だから、中国人とかアジア圏の人間は成金みたいな人が多いです。

芸術をないがしろにするから。

金ピカピカとか好きですよね。

もうこれでもか!っていうのを見せるのが彼らの見栄を満たすのですが、

そこには形しかないから、人間の欲深な醜悪な部分を見せつけれらる気になります。

芸術で食べていけません。

しかし、心を豊かにすることを忘れてはいけません。

心が豊かになれば他者への思いやりや自分の心に余裕ができると思います。

発想力も鍛えられると思うんですよね…

また動物は芸術を理解できません。

美しさが理解できないです。

彼らは本能で生きていますので、悩みはないです。

人間だけです。

何故生きているのか、なぜご飯を食べるのかとか考えるのは。

そんなことを考えるのは人間だけです。

芸術はその悩みを表現し皆で共有したり、自分の感じた美しさを表現します。

それを理解できない、感じないは動物と一緒だよ…

日本にいる人たちは、せっかく沢山の展示会があるのだから見に行ってくださいね。

偉そうに芸術について語ったイトゥーでした。


タイブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[20回]

PR
≪  314  313  311  310  309  213  308  307  306  305  304  ≫
HOME
Comment
無題
以前マンダリンホテル近くのおハイソ御用達ショッピングセンターに入っている画廊でで素晴らしい絵を発見しました。
小雨がそぼ降るワットアルンを描いたグレーを基調にした寒寒とした空気の中、オレンジの袈裟の後ろ姿がぽつぽつ。
一目惚れしたのですが、気後れしてその画廊には入れませんでした。
今思えば勇気を出して値段を聞いてみれば良かった…。
旅の恥は掻き捨て、とはこのためにある言葉だったと思います。
今でもふとあの絵のことを思い出します。
あの絵の作者はタイ人でしょうね。
私の印象では、バンコクってけっこう画廊とか画商が充実してるなーっと。
シーロム辺りは多いと思います。
2015/08/28(Fri)21:06:21 編集
無題
なお絵や芸術のことはさっぱりわかりません。
たまぁぁぁにこうやって琴線に触れるものに出会うことがあるだけです。
2015/08/28(Fri)21:08:42 編集
Re:無題
今晩は、ぽさん。
シーロムに確かに画商ありますね。
私は水上市場を描いた印象派的な絵が綺麗だなぁと前に見て思いました。
次回は是非、素敵な絵を見たら勇気を出して絵について聞いてみてください。琴戦に触れるものに出会うだけで心は癒されます。
2015/08/29 23:25
デートでサラダを注文する男子はNG!らしい
先ほど、世界の山ちゃんで、やまちゃんサラダ(ミニ)を注文して1人で食べました
一緒に行った女性2人と手羽先5人前を注文しましたが、私は1人前しか食べてません
NG出されて次がなくても、マイペンライです

どうでもいい話で申し訳ないです
piro 2015/08/28(Fri)23:19:25 編集
Re:デートでサラダを注文する男子はNG!らしい
今晩は、いつもコメントありがとうございます。
私は普通にサラダオッケーですよ!w
オニオンスライスサラダを頼んでくれたら株が上がりますwww
そんな女はこっちからノーテンキューでいきましょう!
2015/08/29 23:26
思わず調べちゃいました
ウィリの容姿についてのイトゥーさんの表現を読んで、私は幻想的なイメージを抱いたんですが、タイ人が吹き出すっていうからシーツでも被っておばQみたいな感じだったのかぁ…って思って思わずググっちゃいましたよ。
でも私の想像通りの、もしくはそれ以上の幻想的な衣装でした。
ちなみに私が見た画像はこちらです。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/607/10/N000/000/001/132982741495713126369_dutchGiselleballet.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/1b/033c529147baaf09ddc0df041f9a3402.jpg

しかも、なんかかっこいいなとすら思いました。
ついでにタイにいるダメ親父やチャラいアホ日本人男たちも呪われてしまえwwwと。


こんなこと言っちゃなんですけど、タイに限らず、オリジナルのものを作り出すことよりコピーで儲けようって発想が強い人種には芸術とかの価値はわからないと思います。
いいところ見つけ出して模倣するくらいまで行けば、何に価値があるのかを見出すとこまで行ってるのでまだマシな気もしますが、「売れてるから」「人気だから」で丸っとコピーって技をかましてくる国の人間っていうのは、わかりやすい価値観でしか物事が見れないのではないでしょうか。
だからあからさまに派手になったりするんでしょうね。


三ヤヲ 2015/08/28(Fri)23:32:10 編集
Re:思わず調べちゃいました
ウィリの登場シーンは幻想的ですよ!
わざわざ調べてくれてありがとうございます。
これを笑うちゃうんですから、こっちは本当に困惑しました。
ミヤヲさんがおっしゃるとおり、タイ人はコピーで儲けてるので、なぜ価値があるのか?とは考えないんでしょうね。
これは人気だから、これは高いからとしか見てないと思います。
結局本質を見てないんですよね。
2015/08/29 23:29
そういえば
エンポリアムにあるTCDCのサブカルチャー的な展示は悪くないと思うんですが、そういえば西欧絵画が好きという人はいるかどうか、、、
日本文化が好き、という人もゴスロリ・アニメが好き、という感じですね。
宍戸 2015/08/29(Sat)01:10:56 編集
Re:そういえば
今晩は、コメントありがとうございます。
どっちかというとサブカルチャー的なものしかないですよね。漫画アニメとか…
西洋絵画でなくとも東洋的な絵もないですし…
やっぱりわかりやすいものが好きなんでしょうね…
2015/08/29 23:31
無題
こんばんは

自分もクラシックは大好きです。Oboeって楽器わかりますか?クラシックバレエといえば有名なのに「白鳥の湖」がありますがその中で第二幕のソロは超有名ですよね。自分自身もoboeを持っていて昔は日本や海外の有名なホールで吹いてました。今は趣味程度でもっぱら聞きに行くほうです。もちろんタイ妻はその類には全身で拒否反応をおこしますので一人で行きます(笑)

あと、絵画といえばチビちゃんが画像を見てブーちゃんの絵を描きました!!
4才児の絵なんでブーちゃんも拒否反応起こすかも(笑)
RLE 2015/08/29(Sat)02:27:27 編集
Re:無題
ちびちゃんがブーちゃんの絵を描いてくれるなんて、嬉しいです!
ブーちゃんはブサイクなので被写体としてはあまり良くないですが…w
機会があったら是非見せてください!
オーボエを吹けるなんてすごいです!
オーボエは確かモーツァルトの曲でよく活躍してたと思います。すみません、音楽はあまりわからないのです…白鳥の湖の冒頭もオーボエだったと思います。
ますます、来月のバレエが楽しみになりました!

2015/08/29 23:42
ちょっと芸術を考えました
イトゥーさん、こんにちは。
これは重いテーマですね。
そもそも芸術には価値や意味があるのかどうか、はっきりした答えが出ないからか、各人の価値観に任すしかありませんよね。
それでタイ人に芸術が根付くかどうかが論点だと思うのですが、とりあえず貧困問題は横に置いといて、これは仏教的にみても難しかもしれないなと感じています。

というのはですね、仏教では感情的なものを「苦しみの元でしかない」として、執着としてバッサリ切り捨てる傾向があるからです。
記事内にある「ジゼル」ですが、そのあらすじを読んで仏教的な視点で感想を述べるとですね、「執着と輪廻の中でもがき苦しむ無明の姿」となりますから、「素晴らしい」と思うよりも「情けない」と思うのが先に来るのでしょう。(あらすじ解釈的に)

また宗教画なんてのは、もう妄想の極地としてこれまたバッサリとやっちゃいます。
原始仏教では、宗教そのものが妄想の創作となりますから、そこらへんから「赤ちゃんの顔がキモ」という感想に繋がったのかもしれませんね。

「芸術はその悩みを表現し皆で共有して、自分の感じた美しさを表現する」、というイトゥーさんのお説には同感なのですが、これを(私の浅い)仏教観で考えると、ちと解釈が違ってきます。
「悩みはできるだけ瞬時に滅するものであり、美しいと思う心などは次なる執着や苦しみの連鎖を作るので、同じく滅するべき感情」となっちゃうんですわ(=_=)

タイ国のキンキラ仏教徒が皆が皆真面目ではないにせよ、根底に流れる思想がそんな感じなので、芸術は人間知で創作した妄想産物だと位置付けて、このまま軽んじる傾向は無くならないかもしれないなと思いました。

かく言う私は、もともと絵描きなんですよね(笑)
その後は、食えないので写真で身を立てようとして5年間を棒にふりました。
こちらもやればやるほど空しい、貧困との戦いでした。
太いコネでもなければ仕事が来ないし、普通にライバルの足を引っ張る同業たちとの不毛の競争です。
そのまま野垂れ死にするのが真の芸術道だろ!という意見もありますが、世間の評価基準がビッグネームとのコネだったり、西洋諸国での成功ですからね、まったく貧乏人には辛い世界でした。
疲れ果てた私は自分の才能を見限って商売に宗旨替え。
「ファッションは悪だ」なんて言ってたヤツが「奥様、こちらがお似合いでゴザイマス」なんて言ってんですからね、まさに金、金、金の道ですね。
まあ、でもヒトラーも絵学生出身ですから、人生はどう転ぶか分かったもんじゃありません。
「お金も大切だけど、心を豊かに」というイトゥーさんのお言葉を噛み締めて、残りの人生をスケッチする必要がありそうです(*^_^*)
muga 2015/08/29(Sat)13:43:53 編集
Re:ちょっと芸術を考えました
今晩は、いつもコメントありがとうございます。
今回のmugaさんのお話も仏教的な視点からでためになります。
釈迦も悟りを開くのに本当に苦労してますから、感情というかしがらみを切るのは大変ですよね。
仏教の言葉で生老病死って聞かされたことが何回かあります。
人は生まれてきても結局は老い、病み、死んでしまう。生きるのは苦しみばかりですからね。
でも、私はタイ人はそこまで理解してないと思います。
タイ人が仏教の教えをそこまで深く理解していたらタイ社会はもっと変わってるはずです。
タイ人を見てるとなんちゃって仏教徒にしか見えないんですよね…出家すればチャラ的な考えとか…
芸術に興味がないのは、結局のところ本質が見えてないんだと思うんです。
物欲的なんだと思います。
あと教育がダメなんだとも…

ヒトラーの絵を見たことありますが、建築物は抜群に上手いけど人物とか生き物は生きてる感じがしない硬い物質のように見えました。
しかし、芸術家を目指してたヒトラーがまさか世界に名を残す人間になるなんて世の中は不思議です。
mugaさんも元絵描きと聞き、驚いてます。
今はもう筆をとっていないのでしょうか?
芸術の世界は厳しいものだと理解してます。
成功するのは本当にほんの一部。
印象派も昔はボロクソに言われてました。
でも今では評価されているので、どうなるかわかりません。モネもゴッホも極貧生活を送ってたみたいですから…
でも、それでもあれだけの美しい絵を残してくれたので、やっぱり心を豊かにしてくれるものだと思います。
2015/08/29 23:56
お久しぶりです。
タイ人単純すぎ…。
幼子イエスの顔を笑ってるって思考回路が単純すぎ…。
タイは金が全てだというのは本当ですね…。
Erin 2015/08/31(Mon)01:47:43 編集
Re:お久しぶりです。
ご無沙汰しています!
仏教国だからキリスト教を勉強しないのも原因かもしれませんが、
ちょっと引きますよね…
インターの学校はカトリックが多いんですけどね…
2015/08/31 11:42
仕方ないと思います
タイ人の9割以上がつい最近まで農民だったので、芸術鑑賞力が低いのは仕方ないと思います。また仏教が国教みたいな国なので、キリスト教とか全く関心ないでしょう。
hiroshi 2015/08/31(Mon)05:40:13 編集
Re:仕方ないと思います
コメントありがとうございます。
でも、インターの学校だとカトリックなので、
多少なりとも知識がある子がいてもおかしくないんですけどね。
しかし、ここまで鑑賞力が低いのにヨーロッパに行っても満喫できないと思います。
2015/08/31 11:43
無題
こんにちは、
エラワンで爆発事件がございましたがご無事で何よりです。

いとぅーさんの仰る、
「俗物的で、価値をお金でしか測れない人達」
という部分に深く共感致します。

タイにいると、車やブランド品、高いスマホを手に入れる為に
生きているような方がちらほらいるような気がします。
多分、経済成長してる時ってすごく見栄を張りたくなるものだと思います。

一生手に入らない、憧れで終わると思っていた物が
いつの間にか手が届くようになったらそりゃ買っちゃいますもんね^^

仕事で欧米へよく行くのですが、こういった成熟した国々では
あまりお金の匂いを感じないような気がします。
(僕が見えないだけかもしれませんが)

なので俗物的な方々が多い国は、経済成長してるけど
それに精神が付いていけていないのかな、
と思った次第でございます^^

とはいえ僕もタイ人のことを言えるほどの人間では全くありませんが(笑)
2015/09/01(Tue)14:47:32 編集
Re:無題
いつもコメントありがとうございます。
ぬさんが言うように成熟している国はお金の匂いはあまりせず、
伝統や芸術を大切にしているように私も思えました。
タイは経済が成長しても中身がまだまだ幼いんですよね…
皆見栄を張ることに必死になってるようです。
なんだか我に返った時に虚しくなりそうです。
タイの場合はタチが悪いことに手が届かなくてもローン組みまくって、
ローン地獄になりますから。
2015/09/01 15:28
無題
フィリッポ リッポの絵、私も見て笑ってしまいました。
赤ちゃん、ブサイク過ぎでしょ。

この絵自体は良く知りませんが、ルネサンス時代のフィレンツェの画家なら、大金もらって絵を描いていますよね。

個人的には、金ぴかが好きな俗物と変わらないじゃないかなという印象です。

フィリッポ リッポってどんな人だったのでしょうね。

タイ人よりも崇高な志がある人だったのかな?
さる 2015/09/02(Wed)00:20:55 編集
Re:無題
西洋絵画は貴族の知的な遊びとして教養を試すものでもあります。
そのため画家に知識や想像力がないといけませんでした。
また大金を貰っても貴族の好みに合わなかったらお金を支払われないこともありました。
芸術家が最低な性格でも作品が美しいことは多々あります。
音楽家のワーグナーも人間の屑と言われてもしょうがない人ですが、彼の音楽は今でも人に愛されています。
残念ながら崇高な志と作品は関係ないんですよね。
崇高な志でも実力がなく評価されないこともありますから。
凡人とは視線が違うのかもしれません。
2015/09/02 08:43
タイ人だけが芸術に理解できないだけではない
日本人でも芸術に理解できない人が多いので(恥ずかしながら私もその一人)、タイ人に限った話ではないですよ。

イトゥー様がこういう記事をお書きになるたびに、芸術に対する教養がない自分を恥ずかしく思います。
Erin 2015/09/21(Mon)20:07:59 編集
Re:タイ人だけが芸術に理解できないだけではない
私も芸術に対する知識ないです…恥ずかしい…
こんな偉そうに書いてますけど、素人のよこずきです。
絵画の本や聖書や神話を読んで勉強中です。
日本人でも興味ない人は沢山いますよね。
ただ興味も知識もないなら、黙ってスルーすべきだと思います。
だって、発言したら無教養な人間だと周りから思われますよね。
2015/09/21 20:30
実はこの方
絵画について最近勉強し始めたばかりです。
今はラファエッロの絵について学んでいます。
イタリアはカトリック(聖母マリア様も崇拝している宗派)だったためか、彼が描く女性は母性に満ち溢れているように感じます。

絵画の解説を知ることも大切ですが、その絵を観て、自分がどう感じるか、ということも大切だと思います。
Erin 2015/10/01(Thu)18:58:39 編集
Re:実はこの方
Erinさん、いつもコメントありがとうございます。
知識があればより深く、絵画を味わえます。
仰る通り、絵を見て何を思ったのも大切です。
私自身、昔は印象派の絵は興味なかったのですが、印象派について本を読み、
改めて絵を見ると美しさに気づきました。
2015/10/02 11:42
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
27号が発売されました!
タイ人スタッフに金を貸した話後編です!
完結です!
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]