忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
アンケート第三弾!

Quickvoter™

Q.糞コメは公開すべき?非公開にすべき?

糞コメは問答無用で非公開!
面白い糞コメは公開で
糞コメも全部公開!

プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[06/20 みその]
[06/19 未矢ヲ]
[06/18 タイは退廃国家]
[06/18 koji]
[06/16 未矢ヲ]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
イタリア旅行記にも少し触れましたが、ブランド物について書きます。

タイ人はブランド物大好きです。

超大好き。

嫌いって人は見たことないですね。

知り合いのタイ人嫁もブランド物が好きで日本に行くたびにスーツケースいっぱいに買うそうです。

中古のブランド品売ってるお店も繁盛しています。

結婚式とかに行く時にブランド物の鞄とかを借りれるお店がタイでは流行ってます。

見栄っ張りな民族なんで納得。

またうちの身内もブランド物大好き。

姉を筆頭に母も好き。

姉の娘である姪っ子も好き。

先生によく買ってもらってるそうな。

日本人女性も好きなようですが、好きな人に問いたい。

あなたは、なぜブランド物を買うの?

タイ人の場合は理由は至極簡単。

財力の象徴になるから。

彼らの中では時計は、相変わらず、ロレックスがトップ。

ロレックスの時計って高いですよね。

高い時計を持ってると、金持ちに見えますよね。

タイ人の場合はこれにダイヤモンドを追加して、よりゴージャスにします。

ヴィトンやシャネルもそうです。

あんな柄、美しくないけど、ヴィトン持ってたら金持ちに見えるよね。

財力を象徴するためにタイ人はブランド物を買います。

機能性とかそんなんどうでもいい。

ただ周りから金持ちに思われたい。

それだけよ。

タイ人が大事にしているものは三つ。

権力、財力、学歴。

そのうちの財力は非常にわかりやすい。

お金持ちを敬う国ですから、金を持ってるアピールはしたいんですよ。

まぁ誰だって貧乏人って思われたくないけど、タイ人は特にその傾向が強く感じます。

それにわかりやすいですよね。

学歴とか権力よりも、

あいつ、ベンツ持ってるよ!!シャネル持ってるよ!!ロレックス持ってるよ!!って言う方がわかりやすいですよね。

個人的にはせっかくデザイナーが色々な思いを込めて作ってるんだから、

そのコンセプトを理解して買えばいいのに。

そんなことはどうでもいいんでしょうね。

ブランド物を買えるほど、金があると周りにアピールしたいだけだろうし。

タイ人の間ではいまだに人気があるイッセイミヤケの鞄。

なんか四角いマークが集まったあの鞄。

タイに来た人はタイ人が持ってるのを見たことあるんじゃないでしょうか。

市場では200バーツぐらいで偽物が売られてます。

あの鞄、いくらだと思います?

13万円ぐらいするんですよね。

ビックリしました。

日本に帰る時、前の会社の元スッチーのBBAに頼まれました。

買ってきてって。

お金は?って聞いたら、黙ったけど。

こいつ、タダでもらおうと思ってたわけか?

死ね!!

黙って風呂敷でも使ってろ!!!!!!!!!!

本当に腹立つわ、こういうやつ。

話が脱線したけど、

ブランド物を気が狂ったように買う行為はやっぱり褒められた行為ではないと思います。

イタリアでシャネルの店で中国人の爆買いを見て思いました。

品がないなぁーって。

これもナルシストタイ人と同じ、自分自身の価値がわからないのではないかと思います。

やはり精神の未熟さが出てきてると思います。

ブランド物はそれだけで価値が確立されています。

それを持つことで己の価値もあるように錯覚してるだけでしょう。

高価なものを持ってれば、ここの国では特に、皆がちやほやしてくれますから。

それで人を判断する人も多いですし。

ここでココ・シャネルの言葉を言いたい。

下品な服装は服だけが目につき、

上品な服装は人物を引き立たせる。


ブランド物買ったって、誰も自分を見てくれないんだから、もっと物の本質を見てほしいです。

しかし、芸術の価値がわからんようでは無理だな。

タイ人の中でどれだけの人がモナリザの価値がわかるの?

バレエの素晴らしさがわかる人は?

名作と呼ばれる作品は読んだことあるのか?

てか、そもそも論、メソポタミア文明とか習ったことあるのか??

そういや大学の授業で中国語を専攻してたけど、

中国の四大発明って習ったんだけど、あれ、中学の内容だよね。

そんなん大学生にもなって習うか、普通。

大学の時は、あーこれ知ってる知ってるwwwって感じだったけど、やばいよね、これ。

レベルが低すぎだろ…

うちの大学でこのレベルなんだから、あまり有名じゃない大学の授業内容なんて想像したくない。

怖すぎ。

また話がずれてしまった…

何が言いたいかと言うと、教育もこんなレベルなんで、

結局、目に行くものは宝石、ブランド、お金とかわかりやすい物になります。

タイ人と話すと中身がなくて嫌になる。

あの芸能人の結婚式は総額いくらだ、

あの人が乗ってる車は高級車だ、

あの人は旅行でヨーロッパ行ってきた、

あの人の給料はこのぐらいだ、

あの人の旦那は医者だ、とか本当にこんな話ばかり。

人のお金のことばかり。

またそのアクセサリー可愛いね!って褒めたら、

これは○○なのよってブランド言われたことも何回もある。

どうでもいいわ。

よくまぁそこまで他人に興味をもてる。

ある意味感心するよ。

くだらねぇ。

だから精神的に幼いんだよ。

星の王子様でも読んでろ。



ちなみにフィレンツェでは姉のために30分ほど暑い中並び、

3,780EURのシャネルのバッグを買いました。

ちなみにその鞄、タイでは139,000バーツだった。

その後、タイに戻ってきてから、突然朝6時に連絡があり、今日、鞄取りに行くわ、と連絡が。

キレながら今日は事務所にいないからって伝えたら、オフィスの子に預けといてよ、それかEMSで送ってきてと言われ、

仕方がなく、重い鞄を持ち(シャネルは箱がしっかりしてるせいで無駄に重い…)オフィスに事務の子に預けた。

その時のオフィスのタイ人の子達に

「イトゥーさん、シャネルですか!!!!どんなのですか!!!!」

と興奮気味に何人にも聞かれた。

ぶっちゃげ、このまま鞄を誰かがぱくっちゃえばいいなって思ったわ。

さらに腹が立つことに、いつの間にか姉は引き取りに来てたらしい。

お礼の言葉や連絡なし。

あいつ、本当に死ね!!!!!!!!

糞女!!!!!!!!肥溜めに落ちろ!!!!!!!!

何て言うかさ…普通、お礼ぐらい言うよね…

こういうところがクソタイ人って呼ばれるんだよ。

持ってきて当たり前って思ってんだろうけどさ…

人に迷惑かけてるって意識が本当にタイ人はない。

人間として終わってる。

姉に限らず、タイ人は基本こんな感じ。

だから親切にするだけ無駄無駄。

改めて、そう思った。

ブランド物から話がずれたけど、本当にタイ人って成長しないな…

こういう人たちがブランド物に身を包んでるんで、私は余計ブランドが嫌いになるのです。

※ちなみに姉はずっとタイに住んで育ってるのでタイ人。

以上。


タイブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[0回]

PR
≪  281  280  279  278  277  271  276  275  274  273  254  ≫
HOME
Comment
一言コメントさせて下さい
「タイ人は、財力を誇示するためにブランドが好き」と言う点については、個人的に見聞した限りでも、かなりの「中から上」のタイ人に当てはまるかなとは思いますが、本当の上流階級のタイ人は、お金は有って、仕立ての良いスーツをパリッと着て、良いモノを身に付けていますが、余り、ブランド、ブランドしていないような気がします。ローレックスは、見た事有りません。まあ、そんなに上流階級のタイ人と付き合いがある訳では無いので、偶々かも知れませんが。
因みに、ここで上流階級と言うのは、立憲革命前の有力貴族の末裔や「殿下」という称号の付く傍系の王族の事です。彼等は、大体、高校生ぐらいから英国か米国に留学しています。(上流階級の間では、やはり、英国のオックス・ブリッジに留学するのがエライようです。)
彼等とは、一緒に食事して、交代で奢りますが、チップは、100バーツ以下ですね。
別の知人で軍の将官がいます。彼の父親も陸軍司令官で軍のエリートという新興勢力だと思いますが、彼の奢りの時は、チップに2千バーツ置いていきます。初めて見た時は、目が点になりました。でも、一目で分かる様なブランドは、身に付けてませんね。
と言う事で、全ての中から上のタイ人がブランド・マニアでは無いのでは無いかと思います。
ひるがえって、日本でも、バブルの時代は、上から下までヴィトンとか身に付けるのが当たり前の様だった聞きますので、余りタイ人を笑え無いかも知れません。(「だった」と言うのは、その間、殆ど外国に駐在していたので、個人的には、バブルの熱気を知りません。)
ただ、確かに一般的にタイ人が、自分の価値観を持つ様になって、「成熟」する事は無いのかも知れませんが・・・。
カイロ 2015/06/08(Mon)22:19:23 編集
Re: 一言コメントさせて下さい
カイロさん

コメントありがとうございます。
ここで書いてるのは一般的なタイ人の話です。
特級階級はまた別です。
成金とか中途半端にお金を持ってると、ブランドに走るタイ人が多いです。
まああとカラオケ嬢なども好きですね。
日本人もブランド好きの傾向がありますね。
ブランドの買い漁りはどの国の人間でもみっともないなものです。
イトゥー 2015/06/08(Mon)23:48:02 編集
バブルの
日本人が見かけばかり気にして見かけ無駄金を垂れ流した時みたいですね。逆に今は清貧とか絆とか愛とか精神世界みたいに傾倒して気持ち悪いですが。
お姉さん無計画で独りよがり、楽しいイタリア旅行の唯一の汚点ですね。バンコクを歩いて驚いたのは駅毎にありそうなモールとブランド店の数!タイ人は仏教を大切にしながらも現世でも欲が深そうな…。
カワ 2015/06/09(Tue)02:21:38 編集
No title
びとん等のコピーカバンを持ってるタイ人OLに何人か会いましたので、全員に「それ、なにブランドか知ってる?」ってきいてみましたが、知らないとのこと。
本物はそれだけでウン万バーツするんだぜ、とか、それ持って空港行くとマズいかもよ、とか言ったら目を点にしてました。
知らずにびとん柄を選ぶ辺り、Tシャツジーパンみたいな格好にカバンやサイフだけ本物びとん合わせてくる私の故郷サイタマの若者よりはずっと純粋なのかなと思いました。

イトウーさんところの同僚が騒ぐのも、「自分はシャネルの価値を知っている情報通である」みたいな事をアピールしたいだけだったりして。

田舎のタイ人を見ていて思うのは、ブランドはブランドでもバッグとかよりも携帯へのこだわりが強い人が多いかなと。
少ない給料でiPhone6とかよー買うなと感心します。
アレ? 君iPhone5持ってたじゃんよ、あれで不満なの? って思うんですが。
ガジェットヲタクとかならまだわかりますが、せいぜいLineとか単純なゲームしかしていない模様・・・
Hazure 2015/06/09(Tue)10:27:11 編集
蓄積と文化
私の故郷ですが、今から100年前ごろでしょうか炭鉱成金なる人種が発生したそうです。
今までド貧乏だった人たちが大金持つわけです。
そりゃお金の生きた使い方は知りませんよね、これは高価ってだけでバカ買いしたそうですよ。
その後は鉄成金ですね、製鉄所関係でぼろ儲けする人たちがいて、一つ二つ上の世代だと確実に農家って人たちは、モノの価値も知らずに京友禅だの大島だのの高価な着物や、名のある骨董をバカ買いしたそうです。
憧れは京か江戸の上流階級ですか、ご説通りすでに価値が確定したモノに触手が向きますね。
現在の人間でも、その価値が分かっているかどうかは疑問ですが‥


それで今回の芸術云々の件を読んで思ったのですが、タイ人は一般的な傾向として、蓄積の効力や効能ってのを軽視する方向性があるように感じています。。
あらゆるものにおいて朽ちるのが早いという環境の影響も大きいのでしょうが、お手軽インスタントな発想やテクニックを好みすぎてるかなと。

「芸術の価値」や「文化の重み」なんてのは、歴史的な積み重ねや技術の集積から滲み出るものであると思うのですが、そこを軽視してるようではなかなか意識の向上には繋がらないですね。

あまつさえ自国の歴史を直視せずに否定してたりする教育ではないですか? そこにインスタント文化が相まって、国民一人一人が自分の頭で考える力を封印しているように思える時もあります。

ここは絶対にそう思います。
大卒の知的職業の人たちと接しても、思考に蓋をしていることをアリアリと感じます。(←ここがカルト信者っぽく感じるゆえん)
判断の拠り所は、お金だけって感触もありますし。

まあそれは置いといて、文化ってのは衣食足りてなんとやらですから、まずは炭鉱でも鉄鋼でもいいですが、教育と連動させ、国の末端まで底上げさせるのが先なのかもしれませんね。
今後導入されるであろう新幹線がその一役を担うかもしれませんが、それからの話なんで、文化&芸術は100年先だったりして?(~_~;)
muga 2015/06/09(Tue)11:05:30 編集
Re: バブルの
カワさん

いつもコメントありがとうございます。
日本人でもブランド志向ですから、情けないものを感じます。
最近はカワさんが言うようにスピリチュアルが流行ってますねw
タイでも裕福な人たちが増えたので、もうODAは必要ないなぁーと思います。
イトゥー 2015/06/09(Tue)12:32:33 編集
Re: No title
Hazureさん

いつもコメントありがとうございます。
iPhoneへのあこがれも凄いですよね。
10回払ぐらいのローンを組んで買うことに異常さを感じます。
新しいものが好きな国民ですよね。

そういや、ドムアン空港近くの市場にコピーショップがありました。
精巧に作られたヴィトンとかのコピーショップだったんですが、価格は1万バーツから。
本物より安いけど、コピーにしては高いと思いました。
それでもこれだけ作って販売しているのですから、需要があるんでしょうね…
オフィスの子もブランド物が好きみたいで、結構チェックしてました。
イトゥー 2015/06/09(Tue)12:50:45 編集
Re: 蓄積と文化
mugaさん

いつもコメントありがとうございます。
お金が手に入るとわかりやすいものを購入する傾向にあるようです。
タイは裕福な人間が増えてきたので特にその傾向が強い気がします。

結局今の環境や教育が、金こそ全て!になっているか、芸術とか全くダメなんですよね。
学歴高いタイ人と話しても、芸術または歴史の話になるとてんでダメです。
タイのナレースワン大王の映画見た時、正直、気持ち悪くてドン引きしました。
美化されすぎだろ…
徹底的にミャンマーは悪役っでしたし、タイ人は高潔!!って表現にうわぁ…って思いました。
これが歴史の湾曲?ここまで来るとある意味すっきりします。
mugaさんがおっしゃるっ通りにカルトみたいなもんです。
まだまだ心の豊かさや教養が足りないようです。
イトゥー 2015/06/09(Tue)13:02:10 編集
タイブランド
こんにちは。

前から気になっていたんですが、NaRaYaとJim Thompsonのタイ人の間の評価はどうなんでしょう?
やっぱり観光客向けで、タイ人は興味を示さないのでしょうか?

タイに限らず東南アジアで感じるのは、社会への影響力のあるインテリ・思想家がいないことです。
フランスでは、昔はサルトルの発言が影響力が強かったし、昔程の影響力はなくても、今でもガタリとかドゥルーズとかいますよね。
日本だと昔は吉本隆明で、今はスター思想家がいないので、村上春樹になってしまうのかな。
哲学とか、思想に興味がないので、社会問題に関しても、常に脊髄反射的な反応しかしないような気がします。
レコスケ URL 2015/06/09(Tue)13:46:36 編集
初めてコメントいたします
読ませていただいてバブルの日本を思い出しました。あの時もカップラーメン食べてブランドのローンを払う人が多かったですもんね。車も必要もないのに無駄に燃費の悪い大きな車が人気で、今のタイとそっくりでした。

あれから30年近くすぎ日本はだいぶ成熟したなあと思います。タイもそうなるかしらと期待を込めているのですが、無理ですかね?また、上流階級の人は意外と締まり屋ですよね。

個人的にはおっしゃる通りバンコクは芸術的な楽しみが少ないのが残念です。ある処にはあるんでしょうが、あまり一般の人がかかわる感じでもないですよね。日本は有名な絵が来日する展覧会は長蛇の列ができるというのとは大違い。見る人が増えれば展覧会も増えると思うのですが、当分は期待できませんね。
ニモ 2015/06/09(Tue)13:54:08 編集
Re: タイブランド
レコスケさん

コメントありがとうございます。
タイ人でNarayaとJim Thompsonを使ってる人は見たことないです。
タイブランドなので、興味がないのだと思います。
外国のブランドが好きな国ですから、国内ブランドは育ちにくいのだと思います。
お店を見ても外国人ばかりはいっています。

哲学思想も考えず、今ある仏教で終わっているようにも思えます。
考えることをしたくないのかもしれません…
イトゥー 2015/06/09(Tue)15:26:25 編集
Re: 初めてコメントいたします
ニモさん

初めまして、コメントありがとうございます。
今のタイはお金持ちがある程度いるんで、日本のバブルに似てますね。
わかりやすい物に群がるところが何とも未熟さを表しています。

日本はある程度成熟しましたが、タイはまだまだだと思います。
教育の格差が酷いですし、内容も改善する余地が多いです。
またベースの金持ちが華僑なんで、京劇ぐらいは興味があるかと…

海外の貴重な絵をタイに持ってくることは、怖くて絶対にできないですね。
傷がついたり、紛失する可能性大ですから。
価値がわからない人から見ればただの絵ですし。
イトゥー 2015/06/09(Tue)15:38:02 編集
Re: 身の丈
鍵コメ様

いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよ!!
ブランド品は身に着ける人間を選びます。
お金に物を言わせて買ったところで、中身がないと似合わないんです。
海外ブランドは外国人が来てサマになります。
アジア人が身に着けたところで、笑われてしまいます。

またミスユニバースもあれは欧州の人間たちの美なので、
日本人代表は日本人らしくない外国人のような子ばかり選ばれます。
茶番もいいところだなーって毎年思います。

実は成金と上流の違いは非常に難しいです。
うちも恥ずかしい話ですが、成金の方に入ります。
と言っても金持ちじゃないですが。
これは権力とかではなく、学歴の差だと思います。
上流の人は海外留学し、それこそエリートの教育をうけます。
ここだと思います。
結局タイ国内の有名な大学に行ったところで本質は変わりません。
しかし、結局は生まれついた人間性によりますよね。
屑と言うのはいかに高貴な生まれで高い教育を受けても屑ですし…
完璧に切り離すのは難しいですが、やはり教育。この一言に尽きると思います。
イトゥー 2015/06/09(Tue)16:43:32 編集
Re: 「身の丈。」の続き
鍵コメ様

こちらこそ、いつも鋭いご指摘ありがとうございます。

華僑はバイタリティがあるのですが、基本、お金のことしか考えてません。
辛く貧しい経験を受けてきたので、豊かな生活を求めるのは仕方がないと言えばそうですが、
本当に想像力と言うのはないんですよ…
お恥ずかしい話、身内がそんなんだからよくわかります…

鍵コメさんもご存じのイタリアのメディチ家。
彼らは有り余るお金で色んな芸術家のパトロンになり、支援してきました。
そのため才能ある芸術家は育ち、ルネサンスという黄金時代を築きました。
これが華僑だとないんですよ。
無駄なんですよね、彼らからしたら…。
腹の足しにもならない。
お金の使い方が違いますよねー
華僑ではできない創造あるお金の使い方ですよね。

華僑の商才は本当に驚くばかりですが、なんでしょう。
中身が伴ってないんですよね…
本当に新しいものを生み出せない。
いまだに中国で素敵なブランドがないのは、まさにそういうことを物語っています。
結局、想像できないからブランドの買いあさりに走る。
金だけはあるから威張れる。
そんな世の中の果ては、殺伐としたものになるのが目に見えます。
きっと物質的なものばかりに囲まれる荒んだ生活になりそうです。

タイ人にはそうならないでほしいですが、無理ですね。
この国は当分変わらないでしょう…
イトゥー 2015/06/09(Tue)18:33:22 編集
日本との違い
日本在住の方の書き込みで、日本も似たようなものという言葉を良く見かけます。

しかし、本当の中身 は、全然違います。

理由は、
*イトゥーさんの 屑 の人たち。
 これは、富裕層から貧困層まですべてに存在している点。
*空気を読める人が、日本より圧倒的に少ない点。
*全体の精神文化の未熟さ。
*全体の教育レベル、内容の低さ。

日本のDQNとは、全然違います。

ブランドに関しては、
日本では、普通にブランド品が売られているので、敷居が低い。
タイでは高級品でも日本ではすぐに安価で手に入るものも多い。
例: スポーツカジュアルとして有名な、アディダス、ピューマなど。
日本では、馬鹿にされますが、
タイでは、ブランド。

日本人が高級品を買うのは、自分の精神的な充足感を得る。
タイ人は、他人に見せつけるのが目的。
車:日本人は自分のステータス
  タイ人は他人に自分の権威を見せつける。

これら、似ているように見えますが、本質的なところで違っています。

ここが、タイ人を理解するのに苦労するところです。

ついでに、日本にいた頃は、日本の女は嫌いでしたが、
タイの屑女を散々みてきて、如何に日本の女性がまともか思い知らせれました。
shu999 2015/06/10(Wed)09:47:58 編集
見栄っ張りの一言に限ります
おはようございます。

タイの人達のブランド品に対する執着が半端ないですね‼︎
以前、何かの番組で日本の中古のブランド品を取り扱う質屋?で中国人バイヤーが中古のブランド品を山ほど買ったという内容だったのですが、その中古品はどう見ても20年ぐらい前に日本で流行ったであろう時代遅れのデザインばかりで、この人達はブランド品ならば時代遅れの物でも良いのかと思わず笑ってしまいました。

また、別の日にブランド品を持ってホクホク顏で歩いている中国人を見たとき、そのブランド品と中国人を見比べてアンバランスだなと感じました。
身の丈に合っていないとでも言うのでしょうか?

私のブランド品に対する考えは自分の身の丈(年齢とか仕事柄とか)に合わせ、自分の稼ぎの中からしか買わない、という考えです。なので「そろそろ…」と思えばスーツ姿といったフォーマルな格好でそのようなお店に足を運び、多数のアホな日本人がやってくれるカジュアルな格好では決して来店はしないぞと肝に命じております。

かく言う私が唯一持っているブランド品は、去年の誕生日プレゼントに母が買ってくれたサマンサタバサの長財布で、そろ1年経ちますが大切に使ってるのもあって、ほとんど新品同様です。
ブランド品もこのように大切に使って貰える方が買い漁られるよりもずっと嬉しいのでは?と思います。

最後に、出処が悪い人(韓国人)がどんなに良いブランド品を身に付けてカッコ付けていても全然似合わず、本当に出処が良い人(振る舞いからして間違いなく貴族)が1000円かそこらの安物を身に付けていても100万ぐらいの物を付けているのでは?というぐらい自分の身に合わせているのを実際に見たことがあるので、ブランド品はやはり人(出処や人種)を選びますね。
しまね 2015/06/10(Wed)11:13:11 編集
Re: 日本との違い
shu999さん

ブランド好きな人間は日本でもタイでも一緒だと思います。
結局、精神的に未熟な人間が見栄を張るためにブランド物を買ってます。
日本人の女子高生などが買ってる時点で見栄や自慢したいからです。
価値を本当に理解して買ってる人間はほぼいないです。
いまだにいい年したおっさんリーマンが全身ヴィトンっていうこともあります。
日本人の方が多少ブランドを理解してる人間はいるかな?という印象です。
結局、教養がない人間が万国問わずブランドを買い漁るのだと思います。

ただタイ人の方がその頻度が圧倒的に多いです。
イトゥー 2015/06/10(Wed)14:28:47 編集
Re: 見栄っ張りの一言に限ります
しまねさん

いつもコメントありがとうございます。
ブランド品は本当に人を選びます。
私もイタリアでシャネルの店に行く時、かなりカジュアルな格好してたので、それはもう場違い感を感じいたたまれない気持ちになったものです。
しかし、周りの客(中国人とか白人)を見ると、すっごいカジュアルなんですよね。
ええええ、こんなんでいいの??って思いました。
あーゆーお店にはちゃんとした格好で行くべきですよね。

妹もケンゾーが好きで母に買って貰った財布を5年ぐらい使ってます。
結構使ってるので古くなってきましたが、まだまだ使えます。
やっぱり長く愛用してあげたほうが物も喜ぶと思います。
買い漁る人はそんなこと考えてないのが悲しいです。
結局、買い漁る人間は自慢したい、財力アピールだけなので、型とかどうでもいいんですよね。
私はこれだけ持ってるんだから!ってのが自慢。
虚しくならないのだろうかと心配しますが、そこまで感じるほど、心もない。
身の丈に合わないのを無理して物で固めても滑稽だということに早く気づいて欲しい物です。
イトゥー 2015/06/10(Wed)14:39:54 編集
ブランド品高価買い取り
イトゥーさんオツです✨私も今年の正月に大型薬局店の初売りで中国爆買いツアーの団体に遭遇しました。
中国人女性
「オニイサンモ、オムツカウノ?」
?買いませんよ。
中国人女性
「・・ハクノ?」
??履きません!
中国人女性
「・・・カウノ?」
買わないし、履きません!!
聞くと、花〇のオムツは向こうでは、かなり高額なんだそうです。
オムツ界のシャネル❗
日本のセールで爆買いして、定価の2倍以上で売りさばくそうです。
恐るべし!爆買いツアー❗
あきお 2015/06/10(Wed)21:02:23 編集
こんな漫画で騙されるの?
<風俗で働く女性ってこんな漫画で騙されるの?>

イトゥーさま、今の日本は貧困層が急膨張しています。生活保護受給者も2百万人になろうとしています。(人口の2%!) ジニ係数も他国に比し、かなりヒドイ状況です。

こういう漫画で騙される女性はいないと思います。

しかし、生活のために、こうした漫画を材料に「自分で自分を騙す人」はいると思います。

そして、社会を敵視する人々を日々、量産しています。
S 2015/06/10(Wed)21:14:52 編集
Re: ブランド品高価買い取り
あきおさん

コメントありがとうございます!
ハクノ?に笑ってしまいましたwww
まさかそのオムツは大人用…??
前に地元のドラックストアで中国人がピップエレキバンを箱買いしてました。
お前ら、中国四千年の漢方は??って思ってしまいました。
日本で薬を買うってことは漢方は効果ないってことですかね?(´ω`)
イトゥー 2015/06/11(Thu)00:15:58 編集
タイに救いが無いのは
イトゥーさん、何時もレスにコメントを返して頂き恐縮です。また、イトゥーさんだけで無く、他の皆さんのコメントも大変、勉強になります。タイの華人についてのやり取りも非常に参考になり、幾つかの疑問が解けました。
今回、ブランドについての色々な意見が有りましたが、私にとりブランド物は、まず、耐久性です。イタリアの某ブランドの靴を7足ぐらい履き回していますが、壊れません。踵が擦り切れて皮を当てたりしていますが、10年以上履いています。一番古い靴は、20年前に買いましたが型崩れしません。これはスゴイです。鞄、財布、名刺入れ等は、ドイツのブランドですが、10年以上保ちます。傷まなくても無くす事は偶にあるので、買い換えていましたが、リーマンショックでこのブランドが倒産してしまい、どうしようかと思っていたら、何と日本の会社が引き取ったらしく、今は、日本で作っていますが、やはり、耐久性がいまいちです。
さて、タイに救いが無いと思うのは、確かに特権階級の人々は、英米で教育を受け、高い知性と教養がありますが、一般のタイ人を自分達と同じとは思っていない事です。これは、小さい時はインターに通い、その後は米英に留学してしまい、一般のタイ人と交わる機会が無い事が大きな理由だと思います。だから、一般のタイ人の教育水準を高め、タイという国が発展することに関心が無いように見えます。タイが「中進国の罠」から逃れて先進国になる事は難しい気がします。
もっと救いが無いのは、最近、感じるのですが、大方の日本企業も、タイでレベルは高いけど給料も高い労働者は求めてい無い事じゃないでしょうか。そこそこ使えて、そこそこの給料の労働者にそこそこの製品を作らせたいだけなんじゃ無いでしょうか。もちろん、プリウスを持ち込んだトヨタのようなケースもありますが。
カイロ 2015/06/11(Thu)01:01:52 編集
No title
フランスに住んでた事がありますが、皆びっくりする位安い服をびっくりする位工夫してオシャレに着てるんですね。
服そのものよりも自分のセンスを競う傾向があり、従ってブランドものへの憧れがありません。
むしろブランドとか金持ちっぽいものに対しての反抗心を感じさせられることが多かったです。
歴史の影響でしょうかね。
高級ブランドものは、金持ちが「身分不相応の安いものを身に付けて逆に嫌味な感じにならないように」身に付ける感じですね。

タイでも日本でも、まだまだブランドで自分の価値を高められると信じている感じの人が多いですね。

私の友達は最近ナイキのエアマックス(3,800バーツ)を買って興奮してました。
日本でも20年くらい前に爆発的に流行ってたので、なにかタイムスリップしたような気分になりました。
hazure 2015/06/11(Thu)12:31:59 編集
Re: タイに救いが無いのは
カイロさん

いつもコメントありがとうございます。
こんな稚拙な意見でも役に立てば嬉しいです。
個人的にブランドに求めるのはカイロさんと同じく耐久性と私はデザインです。
欧米諸国のブランドはデザインが洗練されてるものが多いと思います。
悲しいことにほとんどの人が値段とネームバリューでブランドを選んでることです…。

最近の日本は安さばかり求めているように思います。
せっかく日本の強みである技術力を生かさないのはどうなのかと思います。
このままでは日本製という言葉の価値がなくならないか心配です。
イトゥー 2015/06/12(Fri)10:45:41 編集
Re: No title
Hazureさん

いつもコメントありがとうございます。
フランス人は服を5着しかもたないって本を見かけましたが、本当ですか?w
あちらの国の人達はお洒落ってイメージです。
日本では美化されてますが、パリジェンヌって言葉があるぐらいですし。

ブランドに対する価値観がそんなんだから、まだまだタイも日本も幼稚なのかもしれませんね…日本もバブルが終わってある程度落ち着いたように見えますが、またバブルになったら買い漁りそうな気がします…
イトゥー 2015/06/12(Fri)10:54:50 編集
これを貼れと言われた気がした
http://uploda.cc/img/img557a4563e08fc.jpg
やはり前提はイケメンなんですがねw
ぬるぽん 2015/06/12(Fri)11:37:40 編集
Re: これを貼れと言われた気がした
ぬるぽんさん

ぶっちゃけると、まさにその画像の言うとおりになりますwww
イトゥー 2015/06/12(Fri)13:53:05 編集
No title
>服5着(10着?)
そうですねえ、当時私が付き合っていた女性は、自宅のタンスに10セット(っていう言い方でいいのかな?)あるかないかだったと思います。
他の国の女性の自宅のタンスとかしげしげ見たことが無いので、これが多いのか少ないのかよくわかりませんが、少なくともブランドへのこだわりは一切無かったみたいです。むしろ持たない事にこだわってたかも。
貧乏でも金持ちでもない中流の家庭の人でしたが、服はその辺の市場で買ってました。
気候が寒くてほとんど汗をかかず、下着以外あんまり洗濯しなくて良い感じなので、安物でも長持ちするのかもしれません。
そういう市場の服とか、スプーン一本買うのでも、周囲と「その色の印象はああだ、こうだ」「その形状は実用的でない」云々、「論理的に」議論していたのが印象的でした。

>あとフランス人は美食のために食事をするから、
>お腹すいて不味い物しかないなら食べないらしいですね。
そんなん言われてるんですか笑
時代とか人にもよるんでしょうけど、5年くらい前のフランスでも健康ブームで、書店に行くと健康雑誌だらけでしたし、健康グッズがワンサカ売ってました。
健康の為ならどんなマズいものでも喜んで食べそうな勢いを感じましたけどね。

味に関してはタイ人の方がうるさい気がします。
ワインとチーズ以外。
いわゆる「フランス料理」なんて彼らはほとんど食べておらず、シリアルとかジャムパンとか、たまにおかずクレープとか質素なものが多いですよ。

一時期は日本の漫画や映画に出てくるアメリカ人と言えばみんな陽気で背が高くてお調子者で、みたいなステレオタイプがありましたが、フランス人に関しては未だにものすごいファンタジー解釈が展開されていることが多くて面白いです。
アメリカ映画に出てくるフランス人像も同じくですね。

私も何冊かフランス本を読みましたが、「そんな変人をフランス人の代表みたいに語んなよ!w」みたいな内容のものばかりで、以後読まなくなってしまいました。
某クー○ン氏のアジア本とかの方がまだリアリティがあって笑えました。

実際はびっくりする位質素で質実剛健(悪く言えば冴えない感じ)な人が多いというか、確かに日本人と合う部分も多そうです。
日韓中(残念ながら日本だけではない)好きな人が多いですが、真剣に「ニンジュツを習っている」と大の大人に言われた時には反応に困りました。忍者っぽい動きをする格闘技のようでしたが。。。
家庭教育に問題があるらしく、他の国の人にはちょっと見られない、フランス特有のヒステリー持ち(男女ともに)が存在するのが難点です。

タイブログなのにフランスフランス言ってすみません。
hazure 2015/06/15(Mon)15:25:31 編集
Re: No title
hazureさん

いつもコメントありがとうございます。
他の国の話は面白いので、お気になさらずに。

知り合いのフランス人(つまり他人w)が、
「フランス人は美食家なんだ!不味い物しかない時は食べない!!」
と言っていたので、ほぇーさすが美食の国だわーなんて思ってましたwww

>そういう市場の服とか、スプーン一本買うのでも、周囲と「その色の印象はああだ、こうだ」「その形状は実用的でない」云々、「論理的に」議論していたのが印象的でした。

これは興味深いですね。
論理的に物を買うと行うか、多角的に見て買うんですね。
色の印象について議論しているところは、なんかおしゃれです!

フランスの家庭環境に問題があるのはなんとなくわかります…
内縁とか結婚と内縁の間とかわけわからん関係が多いですからね…
人格に影響が出るのも仕方がないかと思います…
イトゥー 2015/06/16(Tue)19:42:10 編集
Re: こんな漫画で騙されるの?
Sさん

いつもコメントありがとうございます。
コメントが規制されており、返信が遅くなりました。すみません。

そういえば、本屋で貧困女子という本を見かけました。
女性の貧困が問題になっているそうですね。
だから、夜の仕事で働く人が多いのかもしれません。
こういう漫画を読んで、自分の気持ちを慰めているのかも…
イトゥー 2015/06/16(Tue)19:44:17 編集
シャネル のスーツ
イトゥさん、おはようございます。
今年の春、皇族の佳子様が、シャネルスーツを着用して、贅沢だと騒がれました。皇族が100万円のスーツ。
しかし、真実はシャネル風のスーツでした。
テレビや雑誌に沢山写真が出ましたが、みなさん勘違い。
結局は着てる人が服の価値を上げてしまう。気品があって優雅に着こなしてるとブランド物に見えてしまう。まだ、お若いのに素晴らしい。
イトゥさん、天皇家以外の皇族は予算が少ないのです。
タイ国の王族は超金持ち。日本の皇族は驚くほど質素です。
佳子様は20才の学生。女子大生に人気の「ローリーズファーム」や「ローズバッド」などリーズナブルなものを着てます。タイ王族の同年代の方の服装はどうなんでしよう?
佳子様は日本で人気です。
タイ国にも、そういう方はいらっしゃいますか?
b52 2015/06/26(Fri)05:21:24 編集
Re: シャネル のスーツ
b52さん

おはようございます。
シャネルのスーツ事件ありましたね!
私は皇族なら別に着てもいいと思いました。
ですが、シャネルのスーツでなくても本物のように見えてしまう…それだけ気品がある方なんだと私も思いました。
基本、皇族の方々はオーダーメイドだと聞きました。
タイでも天皇陛下と皇后様は大人気です。

タイの王族の方々も質素な方は質素です。
派手な方は本当に一部の方々です。
あまり参考にならずすみません。
イトゥー 2015/06/26(Fri)08:19:31 編集
シャネルのスーツ
こんにちは、イトゥさん。
これまずければ削除して下さい。
以前、16才位の女の子が自動車事故を起こして何人か亡くなりました。あの女子は王族関係だったように記憶してます。
もしかしたら記憶違いかも知れません。問題とされたのは、事故現場で被害者を救助せずに平然としていた事。
王族では無く財閥関係かも。

まずければ削除して下さい。
b52 2015/06/26(Fri)13:27:46 編集
Re: シャネルのスーツ
b52さん

いつもコメントありがとうございます。
そっち関係のコメントはヤバイのでコメントは未承認のままにさせていただきます。
おっしゃる通り、あの子はそっちの人ですね。
そっちの人でもランクがあり、あの子はお金の方ですね。
正統さは薄いです。
結局、タイで1番大事なのはお金だということを再認識させられた事件だと思いました。
イトゥー 2015/06/26(Fri)14:04:17 編集
失礼致しました。
失礼致しました。ゴメンナサイ。
b52 2015/06/26(Fri)22:48:03 編集
Re: 失礼致しました。
b52さん

いえいえ、お気になさらずに!
ただ書きにくいことなのでご了承ください( ;´Д`)
イトゥー 2015/06/28(Sun)10:48:26 編集
電車の中でよく見かけるのですが
ヴィトンのバッグを持って粋がってる女子大生って日本では多いですよね。女子大生に限ったことではないですが。
ヴィトンの鞄は電車で通学、あるいは出かける身分の人間が持つものではないでしょ。成金趣味にしか見えない。
Erin 2015/10/07(Wed)10:45:12 編集
Re:電車の中でよく見かけるのですが
そういえば私が高校生の時、同級生の子がヴィトンの財布を持ってましたね…中身は千円とかでしたけど。身分相応なものをもたなくてはいけないのにファッション雑誌に騙されてますね。
2015/10/07 20:48
ふと気がづいたのですが
教養のない人ほど財力に固着する傾向が見られますね。
私はタイ人の教養レベルを知らないのですが、イトゥー様がお書きになられたタイ人の会話の内容を見る限り、単純で中身が伴っていないように感じられます。
Erin 2015/10/08(Thu)09:12:21 編集
Re:ふと気がづいたのですが
こんばんは、エリンさん。
タイ人ではお金が一番ですから教養は大切にしないですね…たぶん、アジア諸国はどこもそうなんだと思います。何が何でもお金!です。
2015/10/09 22:50
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
27号が発売されました!
タイ人スタッフに金を貸した話後編です!
完結です!
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]