忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
2005年からタイに滞在しているしがないOLのブログ。
プロフィール
HN:
イトゥー
性別:
女性
職業:
OL
最新CM
[08/16 タイ住人]
[08/15 koji]
[08/14 未矢ヲ]
[08/11 ぶちまろ]
[08/11 西浦亮]
Twitter
Twitter
メール
フリーエリア
タイで有名な両替所のお話。







有名なところなので、知ってる人は多いと思いますので、あえて名前を伏せておきます。

今、3店舗に分裂してるところwww

オレンジと緑と青があるところです。

ここはね、母の知り合いのお店なんですよ〜

昔母が幼い時、ご近所さんだったんです。

ここの両替所の人達は、うちと同じ華人。

それはもう超絶貧乏な移民だったんですよ。

今はあんなにウハウハで驚くかもしれません。

移民してきたので貧乏。

しかも、親は子供を8人も産んだ大家族。

あ、両親は2人とも潮州出身の中国人です。

タイで生まれた子はタイ国籍なので華人です。

どんぐらい貧乏かというと1日の食べるものに困るほど貧乏だったんで、末っ子の女の子は近所のタイ人に養子に出したほどです。

養子に出された子には後日談があり、成長するにつれ、彼女は、自分は本当に両親(タイ人)の実子なのだろうか?と疑問を持つようになりました。

なぜなら外見が両親と著しくかけ離れているから。

両親は見た目がどう見てもタイ人、肌も黒いし、まぁバタ臭い顔をしてるわけです。

名倉みたいな顔をしてるのに、自分は色が白く、一重で中国系の顔。

そこで彼女は自分の出自を確認することにしました。

両親にはとてもじゃないが直接聞けない。

だから、祖母に聞くことにしたのです。

華僑、華人は祖母のことをアマァと呼びます。

タイ人はヤーって呼びますね。

彼女は祖母をアマァと呼びました。

それに驚いた祖母は

「あら、あんた養子だってこと聞いたの??」

と口を滑らしたわけです。

自分はやはり実子ではなかった!!!

その事に彼女は泣き、両親に祖母から話をすべて聞いたと伝えました。

そして、本当の両親に会いたいと思った彼女は両親に詳しい話を聞き、両替所に行ったのです…

そこにはそこそこ儲かってる両替所の姿が!!!

こうして末っ子は本当の両親と感動の再会をする事になりました…

まぁ、話がずれましたが、あそこの両替所はうちの底辺従姉妹妹並みに貧乏だったんです。

移民も多かった時代なので、彼らは個人で両替をする事にしました。

少しのお金で手数料を取り、ちまちまと両替し続けました。

今よりもタイは認知度は低く、両替の相手は基本同じ移民同士。

店を構える余裕などなく、同じ移民がいるところに出歩いては両替の繰り返し。

転機が訪れます。

ベトナム戦争で白人が沢山来るようになり、両替が盛んになりました。

ここらでタイは観光地として有名になってきたんですね。

そして、ある程度お金がたまり、小さいお店を構える事に。

それがオレンジの本店がある場所。

お店の名前もお金持ちになりたい彼らの夢が詰まった名前なんだと思います。

ここで当時14歳ぐらいだった母は両替所にバイトをします。

両替所のご飯係です。

近所の子でもあり、母はここの兄弟と仲良くなりました。

当時は両替所はお母さんがお店を切り盛りしてました。

地道にコツコツやった成果があり、支店を増やしました。

8人兄弟のうち両替所に携わってるのは、3人だけです。

長女と長男と次男だったかな。

ここら辺、母も曖昧。

何せ兄弟の数が多いからねぇ。

が、しかし、事件が起きます。

利益の分配について揉める事になりました…

長女の旦那が2人にあげすぎだろ!ということで揉めたようです。

そこで喧嘩になり、長男と次男は離脱。

新たに同じ店名で緑の店を構えることにしました。

が、しかし、つい数年前にまた事件が。

それは長男の嫁が先物取引きだとかで何百万バーツも使い込んでいたことが発覚!!!

店の金を使っていたので次男も愛想を尽かし、同じ店名で青の店を設立。

これが、ここの両替所で起きた一連の流れです。

まぁ、結局他所から来た人間のせいで揉めてる感じよねぇ。

大金を前に欲をかいたんでしょうな。

これ以上、店は分裂しないから安心していいと思いますwww

何事も地道に真面目に仕事をするのが成功のカギです。

ここの両替所を見てると、つい最近読んだバビロンの大富豪の本を思い出します。



興味がある人は読んでみてください。

昔の知恵は今でも大事です。

この本でも仕事は最高のパートナー、真面目にやれって書いてます。



ちなみにうちの親戚も彼らと同じ時期に両替所をやりました。

友達に丸投げしてたので、お金を持ち逃げされて借金取りに追われるようになりました。

やはり仕事は自分でちゃんと管理しないとダメですね。

仕事に不満を持つ人は、この両替所の話を思い出して真摯に仕事をしてください。

今回はいい話でまとめてみました。

以上。

タイブログランキング

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ

拍手[32回]

PR
≪  407  405  403  402  400  399  398  397  396  392  391  ≫
HOME
Comment
結局は
こんばんは。歯が痛くて病院巡りで最終日を無駄に過ごしたMarkです。
ローマ、1日にして成らずとかの有名な川谷卓造も言っていた通り、金持ちへの基本は地道に、次はchance、3、4が無くて、5に地道と言うくらいしかないですよ。ある時期までコツコツとやるとそこからバイバイゲームが始まり、あれよあれよと言う間に金が増える。その間ってあまり深く考えないでがむしゃらに働いているんですよね。
そのあと小金持ちになると、大体散財して詰み!!
あれ?俺の事じゃん!
mark 2016/04/17(Sun)23:29:11 編集
Re:結局は
markさん、おはようございます。
歯の調子はどうでしょうか?
私の母もインプラントしても歯の調子が悪く苦労しております。
やはり1年に一回は歯石取りをして、歯の状態を確認ですね。
小金持ちになった後も初心忘れるべからずですねw
2016/04/19 11:31
そうだったですか
多分、伊勢丹の反対のお店ですね。こんな経緯だったとは。同じ名前で近くに有るなとは思いました。前は、チットロムの駅内にもあったと思いますが、閉まっている気がします。売り家と唐様で書くの感じですか?
ドリアンランタロウ 2016/04/18(Mon)08:21:36 編集
Re:そうだったですか
ドリアンランタロウさん、今日は。
そうです、伊勢丹の反対のソイにあるお店です。
タイでは老舗ですね。
オレンジは最近色んなBTSに支店を出してますね。
今は2代目(70歳ほど)と3代目になる息子と娘さんが手堅く商売してるように見えます。
3代目の浮ついた変な話はないので、大丈夫かと思います。
むしろ、よそからきた嫁や婿ですね…
2016/04/19 12:21
他人任せ
何でもかんでもは良くないですが、やはり自分の範囲、携わる部分はしっかりやらないとダメになりますよね。自営業ではなくても普段の仕事でも、任せて信用したら何度も念を押した相手がちゃんとやらなかったと泣きたくなる事が…。
貧乏は嫌ですが金持ち故に家族が仲違い骨肉の争い御家騒動は日本でもありますね。
古代バビロンの大富豪の教え読んでみます。
カワ 2016/04/18(Mon)11:47:10 編集
Re:他人任せ
カワさん、今日は。
うちの親戚(祖母の妹の旦那)は両替で失敗、というか友達に持ち逃げされて、
ガチで借金とりに追われて、いたるところ逃走したようです。
言えも没収される寸前でした。
祖母の妹が頭が良かったので家は無事でしたが、他人を信用するのは危険ですね。
自分でできる範囲のことはしっかりやるのが一番です。
2016/04/19 12:24
面白かったです!
とても興味深い内容でした。

あの両替所は空軍、タイ航空のマネロンが目的で設立されたと思ってましたが、このような背景でしたか。

長年知りたかった事が、こんな形で知る事になるとは!
アジア株太郎 2016/04/18(Mon)16:19:00 編集
Re:面白かったです!
アジア株太郎さん、今日は。

> あの両替所は空軍、タイ航空のマネロンが目的で設立されたと思ってましたが、
えええ!!そうなんですか?w

あそこはとてもクリーンな両替所ですよ!
元々ド貧乏だったのを努力してあそこまで盛り上げたところです。
2016/04/19 12:30
無題
勉強になります しかしやっと掴んだ富が原因で兄弟がバラバラになってしまったというのも哀しい話ですね...

とにかくタイ人には少しでも見習って欲しい話ですね 鼻が低いとか肌が浅黒いとかiphoneを持って無いとか表面的な所ばかり気にしてないで、もっと本質的な部分を...
ヤス 2016/04/18(Mon)19:18:17 編集
Re:無題
ヤスさん、こんにちは。
タイ人は基本的に楽な方へ流れますからねぇ。
しかも見栄っ張りなんで表面的なことしか考えられません。
ここの家族も富&他所から来た人間のせいで家族が分断したのは残念です。
大金を扱うほどの器ではない人間を嫁や婿にしてはいけませんね…
2016/04/19 12:40
2つの映画と日本軍の進出
1つは寅さんの主題歌、もう一つはチョウユンファ主演の香港映画を思い浮かてしまいました。地 道な努力の大切さ。またそれを続ける事の難しさ。う〜ん深いわぁ。そして潮州人の渡海に拍車を掛けた日本軍(私感)う〜ん複雑。
じゃがりこ 2016/04/18(Mon)20:25:00 編集
Re:2つの映画と日本軍の進出
じゃがりこさん、こんにちは。
元々潮州人はタイによく商売で来て移民してたので日本軍で拍車かかったかもしれませんが、遅かれ少なかれ移民は増えてたとおもいます。
祖父から聞いた戦争の話で日本軍がチェンマイだか北の方で崖っぷちの道を車で走って失敗して谷に落ちた話が可哀想でした。
こうやって異国に散っていった日本兵は沢山いて、遺族には骨さえも帰ってこないんだなぁと思いました。
2016/04/19 12:44
他人が絡むと...何かどこかで聞いた様な...
私の父親方の話も規模はとっても小さいですが、お嫁さん等、追加された家族が引っ掻き回す...
定番なんですね。

親を見て、私のきょうだいは自分で稼いだ金しか当てにしません。

お金持ち両替店さんも定番からは逃れられなかったのですね。
戦国大名の毛利の息子達は偉いよね。流石三本の矢。

何百バーツ使い込みって...
私のように自分で貯めたお金だったら...
(T_T)シクシク
し、しごと、がんばります
koji 2016/04/18(Mon)21:00:26 編集
Re:他人が絡むと...何かどこかで聞いた様な...
kojiさん、お疲れ様です。
kojiさんのお家も苦労されましたよね。
毛利元就っていいこと言いますよね。
しかし、やはり余所者はダメですね。
嫁や婿とはやはり一線を引かないといけないのかも?
2016/04/19 20:17
無題
私の記憶が正しければ、緑が一番最初で後にオレンジが分かれたような気がします。
ねぎ 2016/04/19(Tue)13:19:17 編集
Re:無題
ねぎさん、コメントありがとうございます。
ちょっともう一回母に聞いてみますねー
2016/04/19 14:38
よく利用します
もっぱら緑に行きますが、非常に手際よく客を捌いているので、繁盛してるのも納得です

仕事は最高のパートナー・・・心に留めておきます
piro 2016/04/19(Tue)15:11:45 編集
Re:よく利用します
piroさん、今日は。
あそこは3店舗とも手際がいいですよね!
余計に分裂したのが悲しいです。
2016/04/20 19:20
繁栄は得難く、維持はもっと難しい?
こんにちは、金持ちは三代続かないなんて言いますが、そうやって横やりが入って結束が乱れて、分断から痩せ細っていくのかもですね。
身につまされる思いで読みました(^^;)

栄華を維持しようと思えば、それはそれで無理して悪いこともせにゃならんでしょうし。
栄枯盛衰は世の習い、歴史の流れを感じる記事内容でした。

しかし貧困からのし上がるにはコツコツ努力は当然として、何か一山当てる切っ掛けがあると思うんですよ。
ある程度のレベルまで行くと、それ以上の壁を突破するにブレイクスルーが必要だという話なんですが、その挑戦の一つが投機である訳でして、損失が大きかったっていうのは個人の責任だけに留めちゃならんと思うんですよね。
もっと組織的な運営があれば損切早く、損失少なくって行けたのかもしれません。
創業者というスーパーパワー依存が強くて、その力が弱ったために足並みが乱れた印象が残りました。
まあ、あれだけ強かった武田も速攻で滅びましたからね、そこそこの繁栄でも維持するのは特別な努力やテクニックが要るのでしょうか。
muga 2016/04/19(Tue)17:32:39 編集
Re:繁栄は得難く、維持はもっと難しい?
mugaさん、今日は。
今分裂しても切磋琢磨?しながら生き残ってるので、これはこれでありかも?
でも、本来なら一族一丸になってやるものなのに残念です。
多すぎる富は子供たちに残さないのがいいのかもしれません。
ここの両替所の転機はベトナム戦争をうまく利用できたことかもしれません。
あとはやはり後継者をいかにうまく育てられるかですね…
2016/04/20 19:20
無題
イトゥーさん、こんばんは。

一家でコツコツ努力して、今ではタイでは知らない人がいないくらいの大きな会社となったのに、家族分裂とは悲しいですね。お金の力は良くも悪くも強力です。

アメリカの諺で「Money is a good servant, but a bad master.」という言葉があるのですが、私はこの言葉を人生の一つの教訓にしています。お金は使いこなせれば良いパートナーになりますが、お金に操られてしまうようになると人生が悪い方向に転がってしまう… お金に囚われる人生は危険です。
生煎包 2016/04/20(Wed)00:46:49 編集
Re:無題
生煎包さん、今日は。
結局、家族分裂するほどの富を作ってしまったのがダメだったのか、
1代目ほどの腕がなかった2代目達の責任なのか…難しいところです。
アメリカのことわざ良いですね!!
やっぱり昔の人の知恵は素晴らしいです。
私はタルムードの
「金は道具である。道具に支配される者はいない。だから道具はできるだけ多く持っていた方がいい。」
を心にとめています。
お金の奴隷にならず、お金を奴隷にする人生を歩むようにしたいです。
2016/04/20 19:05
とっても金持ち(^▽^)
イトゥーさん。
大金を両替するときは、いつもあそこのお店を利用しています。
コツコツ真面目に商売して大きくなったお店なのですね。
やはりどの会社も創設者は立派です。

青の存在は知りませんでした。

オレンジと緑の両方に行ってレートを比べてから両替しています。
でも、だいたいいつも同じなので空いてる方を利用しています。
トモ 2016/04/20(Wed)12:52:24 編集
Re:とっても金持ち(^▽^)
トモさん、今日は。
あそこは三社ともレートは基本同じですよね。
私は青のところに行くようにしています。
やっぱりここまで会社を大きくした創設者は立派です。
分裂させてしまった2代目達は…
2016/04/20 18:59
青と言えば
緑で両替した後、青い銀行へデポジットに行くのですが、ATMも行員も動きが悪くてイラッとすることがあります
piro 2016/04/22(Fri)22:23:35 編集
Re:青と言えば
piroさん、こんばんは。
青い銀行ってバンコク銀行ですよね?w
あそこ対応悪いですよねぇ。私口座作ってません。
2016/04/24 00:53
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
イトゥーがコラムを書いてる雑誌
マニアックな電子書籍のため好き嫌いが非常に分かれます。
暇な方は買って読んでみてね!ワンコインです。
私はタイでOL閑話休題というコラムを連載させていただいてます。
13号から書いてます。
しょうもない現地採用や仕事の話がメインです。
29号が発売されました!
タイでの恋愛というか出会いについて書いてます。
フリーエリア
タイ語の本
個人的におすすめしているタイ語の本です。
内容もわかりやすいです。タイ語の勉強に役立つと思います。
忍者カウンター
フリーエリア
Booking.com
フリーエリア
忍者ブログ [PR]